名古屋高速バス横転事故の車種やメーカーはなに?リコール発覚の噂を調査した!

名古屋高速,バス,横転事故,車種 事件事故

名古屋高速で起こったバスの横転事故。横転したバスは炎上し、乗客ら9人が死傷した事故となりました。ドライバーを含む2名が亡くなっており、ドライバーに実際になにがあったのか聞くことは不可能となりました。

 

名古屋高速で起こったバスの横転事故ですが、もしかしたらこのバスにリコールにつながるような問題があったのかもしれません。そのため、このバスの車種やメーカーなどが気になりますよね。そこで、名古屋高速のバス横転事故のバスの車種やメーカーはなに?

 

リコールに繋がる可能性は?こちらについて調べたので紹介します。まずは元ネタニュースをチェックしていきましょう。

名古屋高速でバスが横転事故?元ネタニュースをチェック!

名古屋高速道路であおい交通の高速バスが横転し、炎上したため乗客ら9人が死傷しました。この事件を受けて、愛知県警ではあおい交通本社と野口営業所を自動車運転刺傷行為処罰法違反の容疑で捜索を開始しました。

 

運転手の健康状態やあおい交通の勤務体制に問題がなかったかなどを調べる方針とのことです。この事故ではバスの乗客と運転手と見られる2人が死亡したほか、後続の乗用車の運転手を含む7人が負傷しました。

 

あおい交通のバスが名古屋高速で起こしたこの事故について、いまだ原因は特定はされておらず、詳細は不明。事故現場には既に真っ黒になったバスが横転していた映像がニュースで流れており、既に車体を確認することはできなくなっていました。

 

この名古屋高速でバスが横転したニュースで気になったのは、もちろん事故の原因です。この事故の原因はスピードの出しすぎではないか?と推察していますが、それ以外にも考えられる原因があります。

 

その1つには、この車に欠陥があったのではないか?という点です。そのため事故を起こしたバスの車種やメーカーなどが気になりました。そこで、名古屋高速で横転したバスの車種やメーカー、そしてリコールの可能性について調査したので紹介します。

 

名古屋高速の横転したバスの車種やメーカーは?どれくらい年数が経っているかも調査!

名古屋高速の横転したバスは、炎に包まれたために車体が真っ黒になり、どのような車種なのか不明の状態になっています。このバスの車種やメーカーはいったいなんなのでしょうか?車種やメーカーについて調査してみました。

 

すると、あおい交通の名古屋駅から名古屋空港を走るバスの情報をネットで見つけることが出来ました。これを見ると、エアロエースではないか?と思われます。

 

この情報が確かなものなのかを調べるために、さらにネットを調べてみたところ、やはりこのバスの車種はエアロエースである、という投稿を見つけました。

 

いろいろと調べてみたのですが、やはりエアロエースである、という情報が複数見つかりました。そのためこのバスの車種はエアロエースで間違いなさそうです。上の投稿では「三菱エアロエース」と記載されていました。

 

メーカーは正しくは「三菱ふそう」でした。また、どのくらいに製造された車種なのでしょうか?こちらもネットを調べていくと、年式が記載された情報を見つけることが出来ました。

 

2017年とそれほど古い車種ではないことがわかりました。これが既に15年20年と経過した車種なのであれば不安が残りますが、2017年だとすればそれほど心配はなさそうです。しかし、上の投稿ではリコールを心配する声もありました。

 

この車種はリコールの可能性があるのでしょうか?こちらについても見ていきたいと思います。

 

名古屋高速のバス横転車種のリコールの可能性は?過去のリコール隠し事件も紹介!

名古屋高速で起こったバス横転事故。この事故には実は車に問題があり、リコールに発展するような問題が隠されているのでしょうか?しかし、今回の事故に関しては、リコールとなるような事件ではないものと予想します。

 

というのも、今回の事故に関しては運転手の過失だった可能性が高いものと思われます。そのため、このバス自体に問題はなかったと考えます。ただし、可能性はゼロとは言い切れません。低いながらも、リコールになるような欠陥が後から見つかるかもしれませんね。

 

過去には三菱によるリコール隠し事件も発生しています。2000年に10車種以上のリコールに繋がる重要不具合情報を運輸省に報告せず、社内で隠蔽していたという事件が起こっています。この事件は、23年間に渡り社内で隠蔽していたことが明らかになっています。

さらに、三菱自工は2003年にトラック・バス部門を子会社の三菱ふそうとして分社化しました。しかし、2004年に2000年のリコール隠しを上回る74万台ものリコール隠しが発覚しています。そして、この一連のリコール隠しが原因で2件の死亡事故が起こっています。

 

このようにリコール隠しによる事件の可能性も捨てきれません。警察が捜索を始めたとのことで、しっかりと事故原因を明らかにしてほしいものですね。今回の事件の原因は、運転手の過失が原因と予想しています。そちらについては次の記事で紹介しているので、こちらもぜひ見てみてくださいね。

 

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

富山県高岡市の行方不明の高嶋怜音(2歳児)はどこいった?川に流されたか誘拐の可能性を調査!

渋谷死傷事件の15歳少女の中学はどこ?刃物を3つ所持の理由が深いとの噂!

タイトルとURLをコピーしました