山田親太朗のカフェの名前や場所は?都内の沖縄料理店も調査した!

山田親太朗,カフェ,名前 エンタメ

俳優の山田親太朗さんが2020年に芸能界をほぼ引退していることがわかりました。
現在は実業家として活動を行っており、東京都内にカフェや沖縄料理店など4店舗経営しているとのこと。

そこで、山田親太朗さんが経営しているカフェの名前や場所は?
沖縄料理店はどこ?

こちらを紹介していきます。

山田親太朗のカフェの名前や場所は?


山田親太朗さんと言えば、お姉さんに山田優さんを持つ俳優です。
しかし、2020年12月に芸能界からほぼ引退をしています。

お姉さんは所属していた事務所を独立し、個人事務所を設立しています。
山田親太朗さんは同じタイミングで退所し、フリーで働いています。

芸能活動をしながら飲食店の経営をしていた山田親太朗さん。
現在では4店舗の経営を行っているようです。

その1店舗のカフェを紹介します。

お店:BLUE RIBBON TOKYO(ブルーリボントーキョー)
営業時間:9時~23時
公式HP:BLUE RIBBON TOKYO
住所:東京都世田谷区池尻4-37-8

ホームページから確認すると、オシャレな3階建てのカフェであることがわかります。
1Fはワンちゃんと一緒に食事を楽しむことができるようですね!

2Fにはソファー席と小上がりの個室が用意されています。
さらには3Fにカラオケルーム、ダーツ、ビリヤード、卓球が楽しめるプレイルームがあります。

モーニング、ランチ、ディナーと幅広く活用することができます。
モーニングにはアサイーボール、ランチにはタコライスやガパオライス。

ディナーには軽食だけでなくしっかりとした食事も楽しむことができるようですね。
山田親太朗さんの故郷である沖縄料理のブランド豚を使用した、キビマル豚やアグー豚を使った料理も提供しています。

故郷愛が伝わるメニューですね!
しかしこんなオシャレなカフェで、しかも3階建てとはなかなかお家賃が高そうですよね。

気になるお家賃も調べてみました。
こちらの家賃はなんと、月60万円とのこと。

かなり売り上げなければ利益がでなさそう・・・。
ただ、こちらのお家賃は実はお姉さんの山田優さんと、その旦那さんである小栗旬さんが出しているとの噂もあります。

現在コロナ禍で飲食店が厳しい状況なので、頼れるお姉さん、お義兄さんがいるのは心強いですよね!

山田親太朗が経営する沖縄料理店はどこ?

続いて山田親太朗さんが経営する沖縄料理店はどこでしょうか?
こちらは調査してみたところ、「ゆんたく」という沖縄料理のお店が見つかりました。

しかし、こちらはさらに調べてみたところ、どうやら山田親太朗さんの同級生が出しているお店のようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田親太朗(HighsidE)(@shintaro.y)がシェアした投稿

住所:東京都世田谷区池尻4-9-15

山田親太朗さんが経営する沖縄料理店と、カフェ以外の飲食店については調べてもこれ以上の情報は出てきませんでした。

山田親太朗さんの現在の活動は?

実業家として活動する山田親太朗さん。
それ以外にも、複数の顔を持っています。

まずは沖縄の那覇市観光大使。
山田親太朗さんは2010年、那覇市市長に「サーターアンダギー大使にしてください!」と直談判したそうです。

これを市長は快諾したために、晴れて那覇市観光大使(サーターアンダギー大使)に就任しました。
それ以外にもバンドでボーカルとDJを担当しているようです。

現在はドラマーのNosukeさんが癌で闘病中のために、バント活動は休止しているようです。
なお、Nosukeさんというのは中村慎之介でMisonoさんの旦那さん。

闘病に打ち勝ち、元気にバンド活動が行えると良いですね!

山田親太朗のカフェの名前や場所は?都内の沖縄料理店も調査したまとめ

山田親太朗さんのカフェの名前や場所は?
都内の沖縄料理店はどこ?

こちらを紹介しました。
TVではおバカキャラクターとして登場していましたが、現在は立派に実業家として活動をしているようです。

世田谷の3階建てのカフェ経営する手腕は素晴らしいですね!
今後の活動も期待です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました