マイクリの金箱の確率はどのくらい?60周回30チームの結果紹介!

マイクリ,金箱,確率 ゲーム

ブロックチェーンゲームのマイクリプトヒーローズ、通称マイクリ。
マイクリの一番の楽しみといえば、敵となるエネミーがドロップする金箱。

そして一番うれしいのは金箱の中身のレジェンダリーエクステ!
しかし、スタミナ60を消費して挑むノードでの金箱ゲットはかなりの苦難の道。

そこで、60周回30チームの金箱ドロップが体感でどのくらいだったかを紹介します。

マイクリの金箱の確率は?


マイクリでは共通ノードとランドノードの2種類があります。
共通ノードは誰でも挑むことが出来ますが、難易度によって挑めないノードもあります。

そちらについての説明は後述するので、まずは皆さんが気になっている金箱がどのくらいの確率で落ちるのか?という点を紹介します。

まず自分はメインとなるアカウントと、サブとなるアカウントの2種類で難易度60のノードを周回しています。
メインアカウントはこちらを周回してます。
・ランド:5チーム
・アンティキティラ:6チーム
・アタナソフ:6チーム
・ホレリス:5チーム

サブアカウントはこちら。
アタナソフ:8チーム

まず、先シーズン1ヶ月の結果を紹介します。
所属していたランドは流星街です。

まずランドノードでドロップしたエクステ。
こちらはエピックが2つでした。

まぁ、レジェンダリーは落ちなかったものの、エピックが2つも落ちているのでまぁ良しでしょう。
では、共通ノードはどうだったのでしょう?

共通ノードはアタナソフ・アンティキティラ・ホレリスを回したチーム総数は25チーム。
ランドより落ちてる・・・と思いますよね?

その結果は、0個でした。

もう一度言います。

0個でした。

これ、衝撃の結果じゃないですか?
しかし、マイクリ古株勢にとっては当然の結果なんですよね。

みんな共通ノードに関しては、体感的にこの程度だと思います。

マイクリの金箱の確率もっと前のシーズンは?

マイクリの金箱のドロップ確率について、さらに前のシーズンも紹介します。

所属していたランはオーシャンでした。
その時の結果はこちら。

ランドでのドロップはエピック2個。
共通ノードは0個。

はい~!また0個出ました!
共通ノード、本当に落ちないんです。

共通ノードはどこにランドに属していても、みんなが回れるノードです。
しかもランドノードよりも難易度が低いノード。

なので回っている人が多いことが、ドロップ率を下げてる要因かと思われます。
なお、共通ノードは全く落ちないか?というとそうではありません。

オーシャンの前のシーズンは流星街に属していました。
この時は、ランドではレジェンダリーが1個、エピックが3個落ちてました。

共通ノードではアタナソフからエピックが1個落ちています。
以前は1シーズンでホレリスからエピックが2個落ちたこともあります。

体感的には、共通ノードで落ちるのは2~3シーズンに1回、ランドノードでは1シーズンに2個くらいです。
なお、ランドノードも落ちやすいノード、落ちにくいノードが存在しています。

ストロベリーに所属していた時は、エピックが1個だけの時もありました。
また、タンジェリンの時には6個か7個落ちたこともあります。

エクステの性能によってランド国民の数は推移します。
国民が多いほうがそれだけ回る人が多くなり、落ちにくくなる傾向があります。

また、エピックとレジェンダリーのドロップ確率もかなり揺れ幅があります。
タンジェリンでは、エピックを10個落としている間に、レジェンダリーは1個でした。

しかし、その後のシーズンでのタンジェリンでは、エピックとレジェンダリーは1個ずつ。
流星街でもレジェンダリーが1個に対し、エピックは7個~8個くらい落としているはず。

共通ノードで落としたレジェンダリーは、長いマイクリ人生(といっても2年半くらい?)で1個のみ。
共通ノード恐るべし、ですね。

マイクリの金箱確率を上げるにはランドを考慮する


マイクリ金箱を狙うには、いろいろな要素があります。
先ほどもお伝えしたように、ランドノードではランドによってドロップ率が変わってきます。

エクステ性能によって住むランドを変える、いわゆる移民たちは欲しいエクステやドロップ率を考えて住むランドを変えます。

しかし、生涯このランド!と決めている人もいます。
フラッグ統一という野望があったため、ストロベリーではこの傾向が強い人が多かったのですが、フラッグが統一された現在では多少流出しています。

フラッグとは無縁でも、そのランドに定住を決めている人も多くいます。
これはランドのキングの魅力だったり、最初に選んだランドがそこだったりと様々な理由があります。

もしもあなたがどこでもいいから難易度60から金箱を落としたい!と思うのであれば、人気の少ないランドを選ぶのが良いでしょう。

1つの目安はランド住民の数。
マイクリの画面から、各ランドにどれだけの人数が所属しているのかは誰でもわかるようになっています。

これを1つの目安にしましょう。
また、使いにくいエクステのランドは落ちやすい傾向にあります。

この二つを目安にして選んでみてはいかがでしょうか。
なお、共通ノードはどこのランドでも挑戦することが出来ます。

マイクリの金箱確率を上げるには時間を考慮する

マイクリの金箱は、人がいない時に回ると落ちやすいと言われています。
その反面、人が良く周回する時間は落ちにくいようです。

そのため、夜中の3時に回ったり既に仕事が始まっている時間の10時半に回ったりと、試行錯誤もしたことがあります。
ただ、確率は上がるかもしれませんが必ず落ちるわけではありません。

朝8時頃の通勤時間帯などは周回している人が多そうですが、その時間でのドロップもあります。
このあたりを考え、あまり時間は気にしないようになりました。

マイクリに合わせてスケジュールを立てることもできないですしね。
もしも時間に余裕がある人は、人が少なそうな時間で毎日回ってみてください。

金箱が落ちるかもしれませんよ。
確率は試行回数が多ければ多いほど収束していきます。

そのため一日回っただけで諦めず、毎日人のいない時間を狙うことが重要なポイントです。

マイクリの金箱の共通ノードはどこが狙い目?

マイクリの共通ノードであるアタナソフ・アンティキティラ・ホレリス。
こちらの狙い目ノードはどこでしょう?

かなり前は、ホレリスが強力な回復エクステがドロップするので人気傾向にありました。
しかし、現在はそれほど差はないように感じています。

というのも、どこも一律落ちないから。
なので、自分の手持ちのチームとエクステで回れるノードを回りましょう。

マイクリの金箱がなんでもいいから落としたい人は?

マイクリの金箱を、もうどこでもいいから落としたい!
そんな人におすすめなのはランドノードの20。

20は古参からすればあまり魅力的には映らず、周回していない人が多くいます。
ドロップするエクステもcommonかuncommonなので、売ったとしてもさほど値はつきません。

金箱ドロップ体験を一回でいいからしてみたい!という人は、まずはランドノード20を周回してみましょう。
難易度40あたりからはレアエクステも落ちるので、収益化を望むならまずは40を周回できる実力をつける。

その後に60を回れるパーティ作りをしていきましょう。

マイクリの金箱の確率はどのくらい?60周回30チームの結果紹介まとめ

マイクリの金箱のドロップ確率について紹介してきました。
今シーズンはサブアカはタンジェリンに移籍させましたが、いきなり2回連続でエピックがドロップしました。

やはりエクステを狙うのはランドがおすすめ。
しかし、ランドエクステの方が価格が低いので、儲かりたい!と思う人は馬車馬のように共通ノードを夜中に回ってみてもいいと思います。

体には気を付けてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました