ヘーゼルナッツプラリネバー(ファミマ)の口コミは?カロリーは?

ヘーゼルナッツプラリネバー,ファミマ,口コミ スイーツ

2021年3月2日からファミマからの発売のアイス「ヘーゼルナッツプラリネバー」。
こちらがネットで人気の様です。

このアイス、実はあの赤城乳業のアイスなんです!
赤城乳業と言えば、これも最近話題の「かじるバターアイス」で有名です

ヘーゼルナッツプラリネバーの口コミはどのようなものがあるのか?
また、気になるカロリーはどのくらいあるのか?

赤城乳業を知らない方にもわかるようにこれらを解説します!
 

ファミマの「ヘーゼルナッツプラリネバー」の口コミは?

ファミマの「ヘーゼルナッツプラリネバー」が今話題ですが、ネットの口コミはどのようなものがあるのでしょう?
気になる口コミを紹介します。

・外側のコーディングチョコと甘酸っぱいベリーとなっつがおいしい!
・甘いパリパリチョコと酸味のあるカシスソースがミスドのピエールマルコリーニコラボみたい!
・ナッツの香りとカシスソースの相性が最高!
・ナッツがゴロゴロ入ってる、カシスもちゃんと下まで入ってる!

このような口コミがありました。
ファミマのアイス担当オススメ、とありましたが、実はそうなのです。

ファミマ公式Twitterのツイートはこちらです。

ファミマのスイーツはレベルが高いので、アイス担当激推し商品はかなりのクオリティだと思われます!

ファミマの「ヘーゼルナッツプラリネバー」のカロリー、価格は?

ヘーゼルナッツプラリネバー,ファミマ,口コミ

ファミマの「ヘーゼルナッツプラリネバー」はナッツが多く入っており、ちょっとカロリーが気になりますね。
そのカロリーはどのくらいなのでしょうか?

この商品のカロリー、245kcalです。
アイスでこのカロリー、ちょっと高い気がしますね・・・。

ヘーゼルナッツが多く使われているのと、カシスソースやシロップなどが使用されていることから、このカロリーになっているのでしょう。

赤城乳業ではかじるバターアイスがここ最近話題になっていますが、この商品のカロリーは140kcal。

ただ、容量の違いもあるので、こちらも確認していきます。
ヘーゼルナッツプラリネバーの容量は90ml。

棒アイスとしては通常のサイズです。
「かじるバターアイス」は75ml。

ヘーゼルナッツプラリネバーのほうが容量は少し多めですが、それでもカロリーは高いですね。
少しカロリーには気を付けたほうがよさそうです。

また、ヘーゼルナッツプラリネバーの価格は218円
少し高級なアイスですね。

高級アイスの代表格であるハーゲンダッツが295円で容量は110ml。
これよりはお手頃価格です。

ファミマの「ヘーゼルナッツプラリネバー」の製造元赤城乳業とは?

ファミマのヘーゼルナッツプラリネバーを製造している赤城乳業ですが、先ほど紹介した「かじるバターアイス」の製造元が赤城乳業です。

赤城乳業の代表商品と言えば、ガリガリ君です。
ガリガリ君といえば、たいていの人は「あれを作っているところか!」と理解してもらえるかと思います。

「かじるバターアイス」はかなり話題になったため、現在ではかなり品薄の模様です。

かじるバターアイスのカロリーは?セブン以外でも購入できる?
赤城乳業から発売された「かじるバターアイス」。いかにもカロリーがありそうな名前ですが、どれくらいカロリーがあるのでしょうか?また、どこで販売されているのでしょうか?実際に販売されていたことが確認できた店舗や口コミなどをまとめたので紹介します。

ファミマの「ヘーゼルナッツプラリネバー」でカシスとナッツを味わう!

ファミマの「ヘーゼルナッツプラリネバー」の口コミ、カロリーを紹介しました。
かなりの高評価のアイスですので、ぜひとも試してみてください。

「かじるバターアイス」はかなり品薄のようなので、こちらの商品もこのままの人気だと品薄の状態もあり得ます。
食べたい方はお早めに試してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました