山田貴敏のトラブルは美人局だった?A子が嘘をついている可能性を調査!

山田貴敏,トラブル,美人局 エンタメ

2023年1月17日にドラマ「Drコトー診療所」の原作者の山田貴敏氏がイベント後の2次会で、酒席トラブルを起こし一緒にいた女性のパンストを破いたりセクハラをした!というのがYahoo!ニュースで報じられていたのですが。

 

山田貴敏氏はこれについて「ハメられた」「売名行為」と説明しており、実はセクハラ被害に遭ったと発言しているA子さんが美人局だったのではないか?とも思うのですが、A子さんと山田貴敏氏の発言は内容が食い違っているためどちらかが嘘を言っているのではないかとも思います。

 

そこで、山田貴敏氏のトラブルは美人局ではなかったのか?A子さんは嘘を言っているのは本当なのか?こちらについて調べてみたので紹介します。まずはどのようなことがあったのかをおさらいしていきたいと思います。

 

Drコトーの原作者の山田貴敏がセクハラ?経緯をチェック!

 

2023年1月17日にDrコトー診療所の原作者である山田貴敏氏がイベントに参加した後の2次会の酒席で、同席した女性のパンストを破ったりキスやハグをせまるセクハラをした!というのがYahoo!ニュースで報じられていました。

 

元ネタニュースはこちらの記事で紹介しているので、気になる人はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

 

山田貴敏のセクハラは本当?MCの女性のコメントや過去の酒席トラブルを調査!

 

このニュースの内容を見てみると、2022年12月末に東京都三鷹で開催されたイベントに山田貴敏氏が出席し、このイベントのアシスタントをしていたA子さんのことを山田貴敏氏が気に入ったようで、2人は親しげに言葉を交わしていたそうです。

 

イベント後に山田貴敏氏とMCの女性と、A子さんの3人で居酒屋で2次会をしたそうなんですが、山田貴敏氏はこの酒席でA子さんに対しキスやハグをせがんで、A子さんのパンストをびりびりに破いたそうなんですが、その後A子さんを置いてMCの女性と山田貴敏氏はタクシーに乗り込んだとのこと。

 

しかし、山田貴敏氏はパンストをびりびりに破くようなことはしておらず、A子さんが夜のお店で働いているために同伴してくださいと誘われたり、タクシー代を要求されたりもしたことを明らかにしています。

 

さらに、A子さんはネット炎上に強いことで有名な唐沢貴洋弁護士を頼ったそうですが、突然弁護士からSNSのDMで百万円を要求されたそうなんですが、これが本当だとしたら、そもそも美人局のようなものだったのではないか?と思いませんか?

 

そこで、山田貴敏氏のトラブルは美人局だった?A子さんは嘘をついている可能性がある?こちらについて紹介したいと思います。

 

山田貴敏のトラブルは美人局だった?事実を並べるとお金の要求ばかり!

 

山田貴敏氏のトラブルは、実はA子さんが仕組んだ美人局だったのではないでしょうか?山田貴敏氏の説明を見てみると、このように発言をしておりA子さんはお金目当てで近づいたのでは?とも思ってしまいます。

 

「彼女は夜のお店で働いているので『今度同伴してください』と言われたのですが、断わりました。さらに、タクシー代として1万円欲しいと言われました。私は現金を持たない主義なので『同乗してくれれば家まで送るよ』と伝えたんですが、突然怒ってプイといなくなってしまいました」

引用:Yahoo!ニュース

 

夜の店で働いているので同伴してください、と発言しているところを見ると、もしかしたら最初からそのつもりで近づいたのではないか?とも思うところがあり、さらにはそれを断ると切り替えてせめてタクシー代として1万円をもらっておこう、と思ったのではないでしょうか。

 

しかし、現金をもらうことは出来ずに、送ると言われると現金を得ることはできないことがわかったのでもう要はないとばかり、その場からいなくなってしまっています。A子さんの行動はこれだけで終わらずに、その後弁護士を通じて百万円を脅し取ろうとしているんですよね。

 

この弁護士からのDMも本当なのかは不明で、本当に弁護士からであればニュースにもある通り、内容証明の連絡がない状態でいきなり百万円を要求されていて、普通の弁護士であればこのようなことはしません。

 

A子さんは山田貴敏氏がお酒好きであることを知っていたうえで、このような行為をしたのかもしれません。また、A子さんが美人局をしたのだとすると、A子さんが嘘をついている可能性は高いと思われ、どのような嘘をついているのかも見ていきたいと思います。

 

山田貴敏にA子は嘘をついている?嘘の内容を列挙してみた!

 

山田貴敏氏の弁が正しいとすれば、A子さんは嘘をついているということになると思いますが、A子さんはいくつの嘘を山田貴敏氏についたのでしょうか?A子さんがついた嘘を列挙してみたいと思います。

 

・パンストをびりびりに破った
・泥酔した状態だった
・キスやハグをせがんだ
・二次会が終わるとA子さんを置いていった

 

A子さんはこのようなことを嘘をついていたのだと思われますが、この行為に対して弁護士を頼って百万円の慰謝料を払うように連絡をしたそうなんですが、もしかしたらこれも嘘の可能性があります。

 

というのも、ネット炎上に強いことで有名な唐澤貴洋弁護士と紹介されていますが、実はネット民からはこの名前は広く知られており、その実態は自身も笑いのネタや誹謗中傷の対象となった人物で、ネットではこのような評価が下されています。

 

その後少し飽きられ、一時は「長谷川亮太の炎上に巻き込まれた可哀想な弁護士」とされるようになるも、2012年4月下旬、開示できそうにもない大昔の書き込みについての案件を引き受けていたことが発覚したり、長谷川亮太や唐澤貴洋の画像が使われたコラ画像が作成された際、依頼人長谷川亮太の画像が使われたコラ画像は放置し自分のコラ画像のみを削除要求したことから、「悪徳弁護士」「依頼人を見捨てた人情の無い弁護士」と受け止められ、本格的に炎上。なんJ民は誹謗中傷の対象を担当弁護士の唐澤貴洋にまで拡大していったのであった。

引用:唐澤貴洋wiki

 

これは長谷川亮太という少年が2ちゃんねるでほぼ毎日煽りや中傷などをしていたために、利用者に迷惑をかけたことで氏名や所属高校、進学先などが特定されるという騒ぎになり、それに手を差し伸べたのが弁護士の唐澤貴洋氏です。

 

ネット民からは唐澤貴洋氏はネット炎上に強いという言葉からは縁遠い人物として認識されており、またそもそも今回の件でなぜネット炎上に強いと思った弁護士を頼ったのかも辻褄が合わない部分です。

 

このことから、弁護士を頼ったというのも嘘である可能性も考えられますね。なお、セクハラは本当かどうか、MCの女性のコメントや過去の酒席トラブルについてはこちらの記事で解説しているので、併せて読んでみてくださいね。

 

 

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

カラオケまねきねこの路上暴行のバイトの勤務先どこ?実際の動画や暴力の原因を調査!

入江憲治(川口市職員)業務妨害の動機はなに?住所まで書いた理由も調査!

浜田雅功の不倫相手は吉川麻衣子で現在はなにしてる?芸能界引退理由も調査!

 

タイトルとURLをコピーしました