ホラン千秋の年収4億円は本当?年収の内訳やCM出演料を調査した!

ホラン千秋,年収,4億円,本当 エンタメ

2023年1月17日にタレントのホラン千秋さんが週刊誌に書かれたという「年収4億円」を全力で否定した!というのがYahoo!ニュースで報じられていたのですが、ホラン千秋さんは「どう頑張ってもそんなに稼いでいない」と発言をしていました。

 

さらには、「年収4億円の女になれるように頑張りたいと言いたい!」と語気を強めていたそうなんですが、ホラン千秋さんの年収の4億円は週刊誌もなにかしら根拠があって出してきたと思うのですが、それはどんな根拠があったのでしょう?

 

また、4億円ではないとしたらホラン千秋さんの年収はどのくらいあるのでしょうか?これらを調べてみたので紹介します。まずは元ネタニュースを一緒に見ながら気になる点をチェックしていきたいと思います。

 

ホラン千秋が年収4億円を否定?元ネタニュースをチェック!

 

2023年1月17日にホラン千秋さんが週刊誌に書かれていた「年収4億円」を全力で否定した!というのがYahoo!ニュースで報じられていたのですが、このニュースの内容を引用する形で紹介したいと思います。

 

タレントのホラン千秋が17日、都内で行われたBPOテクノロジー リブランディング&新CM発表会に登場。週刊誌に書かれたという「年収4億円」を全力で否定した。 自身の抱負を聞かれたホランは、「4億円」と書いたフリップを出し、「週刊誌に“年収4億円”って書かれたんですよ。どう頑張ってもそんなに稼いでないのに私もびっくりしちゃって(笑)。否定する場所もないし、本当に困っていた」と全力で弁明。 「どうやっても届かないとは思うんですが、年収4億円の女になれるように頑張りたいと言いたい!」と語気を強め、「そうすればみなさん見出しにしていただけると思うんですが、それを見出しにするのであれば、『フジコさん』のサービスの魅力を伝えてください!身を削って頑張りたいなと思います!」と決意を込めた。しかし、その後「事務所の方から後で怒られるかも…」と苦笑いだった。

引用:Yahoo!ニュース

 

ホラン千秋さんは週刊誌で報じられたという「年収4億円」という金額については、「どう頑張ってもそんなに稼いでいないのに私もびっくり」と発言していたのですが、これは演技ではなく本心なのでしょうか?

 

ホラン千秋さんは報道番組「Nスタ」のキャスターとして活躍していますが、それ以外には複数のCMで起用されており、それらを足していくと年収4億円になるという試算を週刊誌側で行ったのかと思います。

 

しかし本人が年収4億円について否定していることが本当だとしたら、実際には年収はどれくらいもらっているのかが気になりますよね。そこで、ホラン千秋さんの年収4億円は本当なのか?年収の内訳は?これらを調べたので紹介します。

 

ホラン千秋の年収4億円は本当?週刊誌の内容から内訳を精査した!

 

タレントのホラン千秋さんが年収4億円と報じられたことを否定していますが、これは本当なのでしょうか?週刊誌ではどのように報じられていたのかをまずは見ていきたいと思いますが、FLASHで報じられていたようですね。その内容がこちらです。

 

 大手メディア調査会社が発表した、2022年のテレビ出演回数(女性部門)は10位。また、現在のCM契約は計6社で、テレビや雑誌、イベント出演などを合わせれば、2022年の収入は4億円を超えると、広告代理店関係者は推測する。

引用:Smart FLASH

 

このように報じられていたのですが、CM契約6社とは芸能人の中では多い方なのか少ない方なのかがわからないため、まずはこちらから調べてみたのですが2022年の年間CM起用社数の1位が芦田愛菜さんの17社でした。

 

この調査結果は7社まで起用されていた人物が紹介されており、それを考えると6社は特別多いというわけではないようですね。なお、CMに起用された場合の出演料は有名女優で数千万円、知名度が高い人物の起用で1000万円程度のようです。

 

ホラン千秋さんのCM起用で1本1000万円とした場合、全部で6000万円の収入となり、それ以外のテレビや雑誌、イベント出演を合わせて3億4000万円というのはさすがに多すぎると思われることから、4億円の年収は本人の言う通りもらってないのではないでしょうか。

 

それでは実際にはホラン千秋さんの年収はどれくらいになるのでしょうか?こちらについても調べてみたので紹介していきたいと思います。

 

ホラン千秋の年収はいくら?事務所には6割持っていかれるとの噂!

 

ホラン千秋さんは年収4億円を否定していたのは正しそうですが、それでは実際にはどれくらいの年収をもらっているのでしょうか?先ほどCMの本数が6本で6000万円とざっくり算出してみましたが、それ以外の収入としてテレビや雑誌、イベント出演が挙げられます。

 

ホラン千秋さんがレギュラー出演しているのは報道番組「Nスタ」が知られていますが、それ以外にも深夜帯の番組などでレギュラー出演をしたり、不定期に出演している番組が存在していることがわかりました。

 

 

また、雑誌やイベント出演などを合わせていくと、ざっとホラン千秋さんが稼いでいる金額は1億5千万円~2億円くらいなのではないでしょうか。しかし、ホラン千秋さんは事務所に所属しているため、この金額から事務所に引かれた金額が年収になるはず。

 

ホラン千秋さんが所属しているのはアミューズですが、この事務所は芸能人4割、事務所が6割のギャラが支払われることがわかり、そうなるとホラン千秋さんの実際の年収は最大でも8000万円くらいなのではないでしょうか。

 

4億円が8000万円となるとかなり下がったようにも思えますが、普通の企業に勤めている人からすると年収8000万円というのは夢のような金額なので、8000万円でも羨ましいというのが本音だと思います。

 

ホラン千秋さんが今後独立した場合、年収はかなりのものになりそうですが、事務所のパワーで仕事がもらえていた部分もあったとしたらその分は減るとは思うものの、それでも独立した方が今よりももっと年収はあがりそうですよね。

 

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

山田貴敏のトラブルは美人局だった?A子が嘘をついている可能性を調査!

カラオケまねきねこの路上暴行のバイトの勤務先どこ?実際の動画や暴力の原因を調査!

入江憲治(川口市職員)業務妨害の動機はなに?住所まで書いた理由も調査!

タイトルとURLをコピーしました