楊勇緯(柔道)は結婚している?経歴や身長・インスタを調査した!

楊勇緯,結婚 スポーツ選手

東京オリンピックの柔道60kg級の楊勇緯選手がイケメンと話題になっています。
台湾の柔道に初めてメダルをもたらした楊勇緯選手。

そんなイケメンの楊勇緯選手は結婚しているのでしょうか?
また、身長や経歴は?

そして、そんなイケメンならインスタをフォローしたいですよね?
そこで楊勇緯選手について調査しました。

楊勇緯は結婚している?


イケメンで話題の楊勇緯選手。
これだけイケメンであるなら、結婚していてもおかしくないですよね!

そこで調査したところ、結婚しているかどうかの情報はありませんでした。
後ほどInstagramnアカウントを紹介しますが、そちらを見ても結婚しているかどうかは確認できませんでした。

赤ちゃんと一緒に写っている画像はありましたが、そちらの中国語を訳してみたところ「おじさんは~」という内容であったため、楊勇緯選手のお子さんではなさそうです。

楊勇緯選手はまだ23歳です。
台湾の結婚事情を調べてみたところ、結婚の平均年齢は男性は31歳とのこと。

・情報が見つからない
・Instagramに関連する画像がない(プライベートの写真は多くありました)
・まだ21歳で台湾の結婚平均年齢には遠い

こちらの理由のため、まだ結婚していないと予想されます。

楊勇緯の経歴やプロフィールを紹介

楊勇緯選手の経歴やプロフィールを紹介します。

プロフィール

名前;楊勇緯(よう ゆうい/ヤン・ヨンウェイ)
生年月日:1997年9月28日
出身地:台湾
身長:167cm
体重:60キロ
出身校:國立臺灣體育運動大學(国立台湾運動大学)

身長は167cmと小柄な方です。
決勝を戦った高藤選手より高かったのでもう少しあると思ったのですが、高藤選手は160cmとさらに小柄でした。

経歴

楊勇緯選手の経歴を紹介します。

2013年 – アジアユース 2位(50㎏級)
2014年 – アジアユース 3位(55㎏級)
2016年 – グランプリ・青島 3位
2017年 – アジアジュニア 優勝
2017年 – ユニバーシアード 5位
2017年 – アジアオープン・香港 優勝
2018年 – アジアオープン・台北 優勝
2018年 – アジア大会 3位
2018年 – グランプリ・タシュケント 3位
2018年 – アジアオープン・香港 優勝
2019年 – アジアパシフィック選手権 2位
2019年 – グランプリ・フフホト 2位
2019年 – グランプリ・ブダペスト 3位
2019年 – アジアオープン・台北 3位
2019年 – 世界選手権 7位
2019年 – グランドスラム・大阪 3位
2020年 - グランドスラム・デュッセルドルフ 2位
2021年 - ワールドマスターズ 2位
2021年 - アジア・オセアニア選手権 2位

世界ランキングは東京オリンピック開催前の時点で14位でした。
今回銀メダルを獲得したことで、さらにランキングが上がるかもしれませんね!

楊勇緯選手はジュニア時代からアジアでは上位の成績を収めていました。
2019年になると、世界レベルでの挑戦もしています。

世界選手権では7位だったものの、それ以降の大会では上位に顔を出すのが当たり前になります。
そして今回台湾に初めて、柔道の初メダルをもたらしました。

楊勇緯のインスタのアカウントは?

楊勇緯選手のインスタのアカウントはこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

楊 勇緯 ヤン(@yangyungwei)がシェアした投稿

楊勇緯選手のインスタアカウントですが、現在フォロワーが恐ろしいほどのスピードで増加しています。
現在のフォロワーは6.6万人。

大会前には、2.4万人程度であったとのことです。
今回の東京オリンピックで有名になったために、フォロワーが増加したと思われます。

また、フェイスブックのアカウントもあったので紹介しておきます。

楊勇緯のネットの反応は?

楊勇緯のネットの反応を紹介します。

イケメンで話題、となっていますが、メダルをすりすりする姿がかわいいと、こちらも話題になっています。
まだ23歳の若者なので、かわいいといっても差支えはないでしょうね!

高藤選手おめでとう、と言いながらも相手の楊勇緯選手のイケメンぶりに驚いているようですね。
日本人にモテる顔、という評価もありました。

楊勇緯選手はアジア圏の方なので、日本人と近い顔立ちをしていますよね!
日本人のイケメン好きにもウケそうなお顔ですね!

楊勇緯(柔道)は結婚している?経歴や身長・インスタを調査した!まとめ

楊勇緯選手は結婚している?
経歴は?

身長は?
インスタのアカウントは?

こちらについて調査しました。
今回の東京オリンピックで多くの日本人をファンにしてしまった楊勇緯選手。

銀メダルを獲得したことで、大きな自信にもなったことでしょう。
今後の活躍についても、期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました