金子扶生の彼氏は誰?身長やインスタアカウント、経歴を調査した!

金子扶生,彼氏,誰 スポーツ選手

バレエダンサーの金子扶生(かねこ ふみ)さんを英国名門であるロイヤルバレエ団が、主役クラスであるプリンシパルに昇格させると発表しました。

早くも2021年5月20日に上演する演目「ウィズイン・ザ・ゴールデン・アワー」がプリンシパルとしての初舞台となる予定です。

この金子扶生さんの彼氏は誰なのか?
また、身長はどのくらい?インスタグラム含めたSNSのアカウントはあるの?

どのような経歴なのか?を調査したので紹介します。

 

金子扶生の彼氏は誰?

金子扶生さんの彼氏は、同じくロイヤルバレエに所属するリース・クラークさん。
190.5cmと長身で、かなりのハンサム。

リース・クラークさんは2012年に16歳でバレエ学校で4年以上学んだティーンを対象とする国内コンクール「ヤング・ブリティッシュ・ダンサーズ・オヴ・ザ・イヤー」の覇者となり、翌年2013年にロイヤルバレエ団に入団しました。

入団以来、その恵まれた長身と容姿だけでなく、節度のある佇まいと、常に主役バレリーナを美しく見せようとするパートナー技術を育ててきました。

小品の準主役、主役、と順調にステップアップを行い、2020年1月7日にファースト・ソリストに昇進しています。

まさに美男美女のカップルである二人ですが、結婚はしていないようです。
カップルになったのはロイヤルバレエ団の公式HPによると2015年。

もしかしたら、そろそろ結婚もあるかもしれませんね!

金子扶生の身長はどのくらい?

二人が並んだ写真がこちらです。
リース・クラークさんが190cmあるので、160cmあるかないかな?くらいに見えますね。

ロイヤルバレエ団の公式HPもチェックしてみたのですが、身長の記載はありませんでした。

Fumi Kaneko rehearses The Sleeping Beauty Rose Adage #WorldBalletDay 2019 (The Royal Ballet)

海外選手と比べると大きい方ではありませんが、金子扶生さんの魅力の一つは長い手足。
この長い手足は舞台でも一層映えますね!

こちらの動画は、「眠れる森の美女」のリハーサル風景。
4人の王子に囲まれて演技する金子扶生さんが見てとれます。

美しい体使い・・・!
さすがプリンシパル、ですね!

金子扶生のインスタ含むSNSアカウントは?

金子扶生さんのSNSアカウントを調査しました!
Twitter、Facebookのアカウントは見つからなかったのですが、インスタグラムのアカウントはこちらです。

金子扶生さんのインスタグラムアカウント

インスタグラムにはリース・クラークさんとのツーショットもありました。
また、きれいにスピンをする動画もあげられているので、一見の価値ありです!

金子扶生の経歴は?

金子扶生さんの経歴を紹介します。
1992年に大阪で生まれた金子扶生さん。

・2008年にヴァルナ国際バレエコンクールで金賞を受賞
・2009年にモスクワ国際バレエコンクールで銀賞を受賞
・2010年にUSAジャクソン国際コンクールで銀賞を受賞

このような受賞歴があり、2010年に大阪にある地主薫バレエ団に入団します。

・翌年の2011年にロイヤルバレエ団に入団
・2012年にソリストに昇進
・2018年にファーストソリストに昇進

そして、2021年5月18日、最高位であるプリンシパルに昇格しました。

まとめ

この金子扶生さんの彼氏は誰なのか?
また、身長はどのくらい?インスタグラム含めたSNSのアカウントはあるの?

どのような経歴なのか?紹介しました。
日本人が世界で活躍するのはうれしいですね!

ロイヤルバレエ団にはこれで3人の日本人がプリンシパルが在籍することになります。
今後の活躍も期待できそうですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました