U-NEXTの評判は?10のメリットと3のデメリットを紹介!

U-NEXT,評判,メリット,デメリット VODサービス

VODサービスが乱立している今、本当にお得なサービスを使いたいですよね?
VODサービスの中で特に人気なのがU-NEXT。

このU-NEXTの評判は実際のところどうなのでしょうか?
また、メリットやデメリットはどのような点が挙げられるでしょうか?

この記事では、メリット・デメリット、U-NEXTの評判をまとめて紹介します。
入会しようか迷ってる人は、ぜひ参考にしてください。

U-NEXTの基本情報

U-NEXT,評判,メリット,デメリット
U-NEXTは2007年にサービスを開始したVOD業者です。
そもそもVODとは?ですが、ビデオオンデマンドの略称をVODと呼んでいます。

U-NEXT以外には、NETFLIXやAmazonプライムビデオ、HuluやFODなどが挙げられます。
U-NEXTはテレビ局や映画会社といった特定の資本関係を持たない、独立系のVOSサービス会社。

日本発のVODサービスのパイオニアとして、今も先頭を走り続けている企業です。

動画数 21万本以上(見放題は約19万本)
ジャンル ドラマ、映画、アニメ、バラエティ、音楽、ドキュメンタリー、アダルト
料金 月額2,189円(税込)
同時視聴人数 最大4人(※同一作品の同時視聴は不可)
デバイス パソコン、スマホ、タブレット、テレビ
画質 最高4K画質(画質選択可)
無料体験期間 31日間
その他特典 毎月1,200円分のポイントをもらえる(無料トライアル期間でも600ポイント!)
運営会社 株式会社U-NEXT
サービス開始 2009年12月

これらの基本情報を踏まえたうえで、U-NEXTのメリットを紹介します。

U-NEXTのメリットは?

U-NEXTのメリットはいくつかあります。
それぞれ一つずつ紹介していきます。

視聴可能作品が多い

U-NEXT,評判,メリット,デメリット
引用:GEM Standard「<定額制動画配信サービス調査>作品数のイメージと実際の数に大きな差」

U-NEXTの1つ目のメリットは視聴可能の作品数の多さ。
その数は全部で約23万本!

この中で見放題作品は21万本あります。
たいていの動画は月会費を支払えば見れてしまうんですよね。

上の画像は他のVODサービスと比べると、どれだけ作品数が多いのか?という説明です。
NETFLIXが作品数が多そう、とイメージする人が多いようですが、実際にはU-NEXXTがダントツの作品数を誇ります。

だんだんとこの情報が浸透してきており、「最も作品数が多そうなサービス」の意識調査でも徐々にランキングを伸ばしているのです。

毎月もらえるポイントで新作が視聴可能

U-NEXTのメリットの2つ目は無料ポイントです。
毎月1,200ポイントをもらうことができ、このポイントを使って新作映画などをいち早く見ることができるのです!

またU-NEXTは新作映画への対応も早く、この無料の1,200ポイントの存在は大きなものとなっています。

さらには無料トライアル期間でも600ポイントもらえるため、無料トライアル期間でも新作映画などを見ることも可能。

まずは無料で試してみるのにも、サービスの幅が広いのがメリットですよね!

作品をダウンロード可能

U-NEXTの3つ目のメリットは作品がダウンロード可能なこと。
どのようなことかというと、Wi-Fi環境のあるところでスマホやタブレット端末にダウンロードしておき、外で視聴可能なのです。

外でなにも考えずにVODサービスを使うとパケットがすごいことになってしまいますよね・・・。
しかし、そのような心配がなくなります。

我が家ではまだ子供が小さいので、電車の中などで飽きないようにダウンロードした作品を移動中に見せています。
好きなものに集中してくれるので、ほんとに静かで助かります。

車の渋滞など飽きてしまいがちなときに、好きな作品を用意しておくとかなり助かりますよ!

4人までファミリーアカウント作成可能

U-NEXT,評判,メリット,デメリット
U-NEXTの4つ目のメリットはファミリーアカウントを4人まで作成可能であること。
一人が月額を支払えば、4人まで同時に使うことができます。

同時に同じ作品を別端末で見ることはできませんが、別作品であれば同時視聴も可能です。
家族で料金を割れば、一人当たりの金額はかなり安くなりますよ!

さらに、他の人がなにを見たのかなどは一切わかりません。
こっそり秘密の作品を見ても、バレません。

アダルトコンテンツも豊富

U-NEXTの5つ目のメリットはアダルトコンテンツも豊富なこと。
これ目的で入る成人の方も多いのではないかと思います。

子供がそのような作品を見るのが心配、という方も安心してください。
「ペアレンタルロック」という設定があり、その設定をしているアカウントではアダルトコンテンツは非表示になります。

雑誌が読み放題

U-NEXT,評判,メリット,デメリット
U-NEXTの6つ目のメリットは110種類以上の雑誌が読み放題であること。
雑誌のジャンルは豊富で、ビジネス・ファッション・趣味・グルメ・週刊誌などなど、多くの種類が揃っています。

雑誌も良く読む、という方はこれだけで料金の元は取れてしまうかもしれませんね。

書籍も読むことができる

U-NEXTの7つ目のメリットは、マンガやラノベを始めとした書籍がも対応していること。
しかも、同じアプリで動画もマンガも読むことができます。

無料でもらえるポイントもマンガの購入に使うことができます。
アニメを見ていて、原作も見たいなーと思ったら、すぐにマンガを見ることができます。

そしてマンガを購入した時は最大で40%のポイント還元があります。
鬼滅の刃全23巻を購入した場合、10,127円。

しかし、ポイントが最大で4,050ポイント戻ってくるので、別の新しいマンガを無料で購入することができます!

大手シネコンとポイント提携

U-NEXTの8つ目のメリットは、大手シネコンとポイント提携をしていること。
対応している映画館は以下のとおり。

・イオンシネマ
・松竹マルチプレックスシアターズ
・なんばパークスシネマ・大阪ステーションシティシネマ
・ユナイテッド・シネマ
・109シネマズ
・KINEZO

イオンシネマは全国各地にもあるので、映画を見たい方で安くあげたい、という人はU-NEXTのポイントを使うのがなかなかお得ですよね。

韓流ドラマ・華流ドラマ・タイドラマなども広くカバー

U-NEXTのメリットの9つ目は韓流ドラマ・華流ドラマ・タイドラマなどもカバーしていることです。

しかもU-NEXT独占配信のドラマも多く、ここだけでしか見られない作品を見たい!というのであればU-NEXTがおすすめですよ!

もちろん国内ドラマやアメリカドラマ、そしてHBOオリジナル作品もU-NEXTで見ることができます。

解約手続きも簡単

意外と重要なのが解約手続き。
U-NEXTのメリットには解約手続きが簡単であることもあげられます。

解約に要する時間は3分もかからず行うことができます。
すぐに解約できるので、とりあえず無料トライアルで試してみて、すぐに解約すれば料金を支払わずに済みます。

このようにメリットだらけなU-NEXTですが、次はデメリットについても紹介していきます。

U-NEXTのデメリットは?

U-NEXT,評判,メリット,デメリット
やはり全てにおいて完璧、というサービスはなかなか難しいものです。
U-NEXTのデメリットについても紹介します。

料金が高い

各種VODサービスについてまとめたのが次の表です。

動画配信サービス 月額料金 初回登録ポイント 無料トライアル期間
FODプレミアム 976円 100~1,300ポイント 14日間
TUTAYA TV 2,659円 1,100ポイント 30日間
U-NEXT 2,189円 1,200ポイント 31日間
TELASA 618円 550ポイント 30日間
dTV 550円 31日間
Amazonプライムビデオ 500円 30日間
Hulu 1,026円 14日間
Paravi 1,017円 550ポイント
(無料トライアル期間は0)
14日間
NETFLIX 990円

無料で1,200ポイント含んでいるとはいえ、実際に支払う値段は他のサービスと比較すると、少し高めの傾向にあります。

多くの作品を見る人や、U-NEXT独占配信を見たい!という人には適していますが、安くVODサービスを利用したい、という人には向いていないかもしれません。

とはいえ、4人共用で使うことができるので、家族みんなで楽しみたいという人であれば、余裕でペイできてしまうと思います。

ポイントの繰り越し期間が決まっている

毎月もらえる無料ポイントですが、使用できる期間が90日間と決められています。
貯めておいて、一気にドラマなどを見ようと思ったときに、期限が切れてしまっていたということも起こりえます。

心配な人は、毎月毎月で使い切ってしまう方が良いかもしれませんね。

オリジナルコンテンツがない

U-NEXTはTELASAやHuluなどテレビ局を母体とした企業ではありません。
そのためにオリジナルコンテンツがないことがデメリットとして挙げられます。

とはいえ、あまりオリジナルコンテンツにこだわりがなければ気にならないかも。
そもそも23万作品以上用意されているのですから、それだけあれば十分では?

オリジナルコンテンツはない代わりに、U-NEXT独占契約の配信などがあります。
これをオリジナルコンテンツと置き換えれば、それほど不満はないのでは?

U-NEXTの評判は?

U-NEXTの評判はどうなのでしょうか?
良い評判・悪い評判をそれぞれ分けて紹介していきます。

入会するかの参考にしてください。

良い評判

まずは良い評判から紹介します。

U-NEXTでは扱っている動画数が他のVODサービスと比較しても頭一つ抜けており、見放題の21万本を含む23万本もの動画を視聴可能です。
見放題が多いのがうれしいですよね!

このような独占パートナーシップもU-NEXTでは力を入れている部分です。

悪い評判

次に、U-NEXTの悪い評判を紹介します。

やはり金額面について気になる人が。
内容には不満がないだけに、少し残念ですね。

吹き替え作品が少ない点に不満を感じている人もいました。
字幕での対応は行ってくれるのですが、吹き替えはもしかしたら手薄なのかも?

OPのスキップ機能が欲しいという評判もありました。
確かに毎回OPを見るのも・・・とは思いますね。

まとめ

U-NEXTの10個のメリットと3個のデメリット、そして良い評判・悪い評判について紹介してきました。
デメリットに対してメリットの方がかなり多くなりましたが、そのメリットをメリットとして感じられるか?がポイント。

もしも自分でメリットと感じられると思ったら、まずは31日間の無料トライアルを試してみてくださいね!

↓↓↓U-NEXTを無料で試すにはこちらから↓↓↓

https://video.unext.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました