双子のヨシケンの終電妨害動画はやらせ?つまらないし迷惑との声も!

双子のヨシケン,終電妨害動画,やらせ エンタメ

2023年1月19日に格闘技イベント「Breaking Down6」に出場した2人組TikToker「双子のヨシケン」こと比嘉ケンジローさんとヨシヒロさんが投稿した動画が物議を呼んでいる!というのがYahoo!ニュースで報じられていたんですが。

 

渋谷駅の前で終電に乗ろうと急いでいる人たちの進路をふさぐ行為は、実際に急いでいる人からしてみれば迷惑そのものでしかないと思うのですが、「これ1番おもろい」とコメントしている人もいるようで、本当にこれは面白いのでしょうか?

 

また、この動画を実際に見た所、実はやらせではないか?と思ったので、どのようなことなのかを紹介したいと思います。まずは元ネタニュースを一緒に見ながら、気になる点をチェックしていきましょう。

 

双子のヨシケンが終電ギリギリ妨害動画が物議?元ネタニュースをチェック!

 

2023年1月19日に格闘技イベント「Breaking Down6」に出場した2人組TikToker「双子のヨシケン」こと比嘉ケンジローさんとヨシヒロさんが投稿した動画が物議を醸している!というのがYahoo!ニュースで報じられており、その内容を引用して紹介します。

 

問題視されているのは、2人が2023年1月17日に投稿した「終電ギリギリで走ってる人たちを危ないから双子で阻止してみた」とする動画だ。 動画は3本投稿されており、夜の渋谷駅に駆け足で向かう人々に2人が両手を広げて向かい、阻止するという内容だった。動画に添えられたコメントでは「走るな危険」などとしている。 第1弾として公開された約19秒の動画では走る女性の前に飛び出て導線を邪魔したほか、その後に走ってきた男性にも覆い被さるように邪魔。第2弾・第3弾として公開した動画でも複数人の前に躍り出て、動線を邪魔していた。 いずれも、数秒ほどのタイムロスではあったが、走る人の前に飛び出す行為が危険などとする批判の声が上がっている。

引用:Yahoo!ニュース

 

このように報じられていたのですが、実際の夜の渋谷で終電のために急ぐ人を邪魔している動画はこちらになります。

 

@yoshiken0308

🔥第1弾🔥走るな危険⚠️ #双子のヨシケン #終電逃し #終電間際 #走るな危険 #ブレイキングダウン #breakingdown #おすすめ

♬ Athletic Meet “Heaven and Hell” (No Introduction) – Shinonome

 

この動画を見ると、明らかに迷惑行為であり、これで終電を逃してしまった人に対してどのような申し開きをするのでしょうか?また、間に合わなかった人が怒って警察沙汰に発展しないのかも気になるところです。

 

2023年1月19日時点でTikTokのフォロワーは650人程度であり、迷惑行為をして知名度をあげようとでも思っているのかもしれませんが、本当にこのような行為は迷惑であり、3弾までこの動画をあげていますが今後は辞めてほしいものです。

 

しかし、上に紹介した動画を見てみると実はやらせではないか?と感じるところがありました。また、コメントに「一番おもろい」と投稿している人もいるのですが、本当にこれは面白いと思われているのでしょうか?

 

これらについて紹介したいと思います。

 

双子のヨシケンの終電妨害動画はやらせ?第1弾動画にある共通点があった!

 

双子のヨシケンのアップした動画を見てみると2人の人物が走っているところを邪魔されているところが映し出されているのですが、この2人の被害者にはある共通点があるのを見つけ、そこからこの動画はやらせではないか?と感じました。

 

それは2人とも荷物をなにももっていないということです。普通は外出していればなにかしら荷物を持っていると思うのですが、2人はなにももっていません。そのため、撮影のために身軽になってからこの動画に参加したのではないか?と想像しました。

 

また、最初に邪魔をされた女性が改札の目の前で2人の姿を確認しているところも見受けられました。本当に終電が危うく、しかも邪魔をされたとしたらさっと改札に入っていくのではないかと思います。

 

 

これは双子のヨシケンの撮影がうまくいっているのかを確認するために、つい後ろを見てしまったのではないかと思いました。ただ、第2弾、第3弾に関しては妨害された人はちゃんと荷物を持っていました。これはもしかしたら第1弾でどこかから指摘が入ったために、改善したのかもしれません。

 

なお、歩行者の通行を妨げる行為は往来妨害罪に当たるのではないかと思い、これがどのくらいの罪になるのかを調べてみたところ、2年以下の懲役または20万円以下の罰金と規定されていることがわかりました。

 

もしも本当に終電を急ぐ人たちを妨害しているのであれば、警察に被害届が出された場合には痛い目に逢うかもしれません。また、この動画を面白いという声もあるようですが、ネットで双子のヨシケンの動画がどのように言われているのかも調べてみました。

 

双子のヨシケンの動画はつまらないし迷惑?反発する人も出るとの声も!

 

双子のヨシケンの終電妨害動画が面白いという声もあるようなのですが、ネットではどのように言われているのかについても調べてみたので紹介したいと思います。予想どおり、批判する声の方が多くあった印象です。

 

 

面白くないし、迷惑」と言われており、さらには「捕まった方がいい」とも言われていました。迷惑系Youtuberなどが有名になったりもしていますが、なんの面白さも感じないというのが正直なところ。

 

また、動画を見た人がわざと当たってくるということも考えられるので、やめた方がいいという声もありました。

 

 

このような迷惑行為はトラブルの元にしかならず、もしかしたら炎上商法なのかもしれませんが、TikTokerであればもっと面白い内容を考えた上で、勝負してほしいものです。これでは単に迷惑なだけであり、これでフォロワーが増えるとも思えません

 

また、他の動画も見てみたのですが面白いと思える動画は一つも見つからなかったのですが、650人以上フォローしているということはこれが面白いと思える層もいるのかもしれませんね。元迷惑系YouTuberであるへずまりゅうさんは最近は「悪名は無名にまさる」と評されています。

 

へずまりゅうさんを雇いたいという会社が5社もあったそうで、双子のヨシケンもまずは名前を売ることにやっきになっているのかもしれませんが、人に迷惑をかける行為はやめてほしいものですね。なお、へずまりゅうさんについてはこちらの記事で紹介しているので、読んでみてくださいね。

 

 

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

市原隼人がキムタクからもらった包丁はいくら?包丁プレゼントの意味も調査!

ラウールがパリコレ(2023年1月)出るのはいつ?オフショットも紹介!

杉本輝久(未成年にわいせつ)の勤務先の私立高校どこ?処分内容や余罪も調査!

タイトルとURLをコピーしました