竜とそばかすの姫でしのぶはベルの正体がなぜすずとわかった?しのぶとすずの今後の行方も考察!

竜とそばかすの姫,しのぶ,ベルの正体 エンタメ

細田守監督作品である「竜とそばかすの姫」、みましたか?綺麗な映像に美しい音楽、そして様々なキャラクターがいろんな人間模様を構成していて、とても面白かったと思います!しかし、竜とそばかすの姫の作中では明らかにされていないところがいろいろとありました。

 

その中でも、なぜしのぶはベルの正体がすずであるとわかったのでしょうか?2人は幼馴染という設定ですが、実はすずは一度引っ越していて、再会したのが高校生の時であるということを知っていましたか?

 

そして、今後の2人の恋の行方も気になるところですよね。そこでいろいろと調べてました。

 

・竜とそばかすの姫でしのぶはなぜベルの正体がすずとわかった?
・他の人も気づいていた可能性もある?
・すずは小学校の頃に引っ越しをしていた?
・実は高校生になってから再開は本当?
・しのぶにアズにならない理由はなぜ?
・その後はしのぶとすずは交際の可能性は?

 

これらについて、紹介していきます。

 

竜とそばかすの姫でしのぶはなぜベルの正体がすずとわかった?他の人も気づいていた可能性も!

 


 
竜とそばかすの姫の主人公であるすずは、仮想世界「U」ではベルとして活動していました。ベルはいきなり圧倒的な人気を得ていたことを物語の中では描かれていましたが、実はすぐにUに登録して、直後に人気になったわけではありません。

 

冬に登録して、その翌年の夏に爆発的な人気を得ています。さすがに登録してすぐにその活躍が知れ渡ったわけではないようですね。そんな圧倒的な人気となったベルですが、なぜしのぶはその正体がベルであるとわかったのでしょうか?

 

Uの世界ではベルはBelleと呼ばれています。これはフランス語では「美しい」という意味です。しかし、すずのアイコンを見ると、bellと表記されています。すずは自分の名前の鈴から名付けたものと思われます。すずのアイコンはこの動画の10秒付近で確認することができます。

 

『竜とそばかすの姫』予告1【2021年7月16日(金)公開】

 

このことから、しのぶはベルの正体をすずと思っていたことが予想されます。それ以外にも、ベルが急に人気が出た時から、すずの行動がおかしいと感じていたのではないでしょうか?一見すると気にならない行動も、注意してみればおかしいということがわかるはず。

 

しかもベルが急に人気が出てきたのと同じくらいからおかしな行動をし始めた、という共通点は幼馴染であるしのぶでしか気づかないかもしれませんね。また、すずがそばかすに対してコンプレックスを持っているのを知っています。

 

さらに、すずとは対象的にクラスの人気者であるルカ。このルカにベルの顔は似ており、その顔にそばかすをつけたような顔立ちをしています。しのぶはすずがルカに憧れを持っていたことを知っており、ベルの顔をそのようにイメージしたのでは?と考えたのかもしれません。

 

幼馴染だからこそ、しのぶはベルの正体がわかったのだと思います。他の人も気づいていた可能性についてですが、他にはわかった人はいないのでは。田舎の目立たない女子高生に注目する人なんて、しのぶしかいませんよね。そのために正体を自分で知ったのはしのぶだけだと思います。

 

しのぶはすずが小学校の頃に引っ越しをしていた!高校生になってから再会は本当?


 
すずとしのぶは幼馴染ですが、ずっと一緒に過ごしていたわけではありません。実は小学校の頃にしのぶは引っ越していました。小説版の竜とそばかすの姫を見てみると、そのような描写が書かれています。

 

しのぶはすずが住む田舎ではなく街の方に引っ越したそうです。しかし、高校で再び同級生として再会します。しのぶはクラスの中ではモテポジションにいますが、作中ではなぜか地味な印象がありませんでしたか?

 


 
これはすず目線から見ると、距離を感じていたためにそのような描かれ方をあえてしていたのかもしれませんね。すずはしのぶと同級生になったものの、前と同じような関係になることができないという内容も、小説に記載されています。

 

幼馴染ではあるものの自分にコンプレックスがあるすずにとっては、しのぶに引け目を感じていたため、あまり距離を縮めることができなかったのでしょう。2人でいるところをクラスメートに発見されたため、炎上してしまうシーンもありました。

 

すずの親友であるヒロちゃんの尽力により、炎上は無事鎮火することができました。しかし、この後にすずとしのぶが交際するという未来はあるのでしょうか?ラストシーンではしのぶが意味深な発言をしています。この点についても考察したいと思います。

 

その後はしのぶとすずは交際の可能性はある?2人の関係を考察してみた!

 

 

ラストシーンでしのぶは「やっとちゃんと付き合える」と発言をしていました。もちろんこの発言によりすぐに男女交際が始まる、というわけではありません。しかし、しのぶとすずの関係がここから変わっていく、と予想できます。

 

すずが幼い頃に、川で溺れた子供を助けにいった母親が流されてしまいます。幼くして母親を亡くしたすずを、自分が守らなければという使命感を持ったのがしのぶだと思われます。悩んでいるすずに対して「なにかあった?」と気遣ったりしていたことからも、そう感じる点がありますよね。

 

しかし、Uの世界の出来事と現実世界との出来事から、母親を亡くしたトラウマから解放されています。それを知ったしのぶが発した言葉が、「やっとちゃんと付き合える」です。すずがトラウマから解放されたと同時に、しのぶも守らなければいけないという使命感から解放されたと予想されます。

 

ここから対等な付き合いが始まり、その後はもしかしたら2人は実際に交際を始める可能性もありますよね。すずはトラウマから解放されたことで、うじうじとした暗い少女から、本来の姿を取り戻したとも言えます。

 

すずは幼い頃は活発で、家の中にいるより外で遊ぶことが好きだったようです。そばかすも太陽の下で遊んでいたからできてしまった、と小説には記載されていました。本来の明るい性格で、この先しのぶに対して思いを打ち明ける可能性もありそうですよね。

 

その時には、そのぶもすずの気持ちに応えることを期待します。竜とそばかすの姫には、他にもいろいろと作中では語られていない部分もあります。こちらでもいろいろと紹介していますので、ぜひ見てみてくださいね。

 

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

細田守のクジラの意味とは?全作品でのクジラの登場がどこか紹介!

竜とそばかすの姫は美女と野獣のパクリ?共通点や細田監督のコメントを紹介!

インパルス堤下敦の交通事故原因はなに?体調不良で薬を飲んでいた噂を調査!

タイトルとURLをコピーしました