柏木ひなた脱退(転校)の原因はなに?理由やソロ活動成功の実力も調査した!

柏木ひなた,脱退,原因 エンタメ

私立恵比寿中学の柏木ひなたさんが脱退(転校)することを発表しました。2022年12月の公演を最後となることを明らかにしています。脱退理由についてははっきりと書かれてはいませんが、休養期間に体調や今後のことについて考えたための決断とのこと。

 

柏木ひなたさんは体調をみながらソロ活動をしていくことも発表しています。柏木ひなたさんの脱退の理由はソロ活動を行うためでしょうか?それとも、やはり体調面の不安からなのかがきになりますよね。

 

柏木ひなたさんは2021年に3か月ほど休養していましたが、それよりも前には突発性難聴でも苦しんでいた時期もありました。これらの体調面が理由になったことも考えられます。いったい柏木ひなたさんはなぜ脱退に至ったのかを見ていきたいと思います。まずは元ネタニュースをチェックしていきます。

エビ中の柏木ひなたが12月で転校?元ネタニュースをチェック!

私立恵比寿中学の柏木ひなたさんが2022年12月でグループから転校(脱退)することが発表されました。柏木ひなたさんは2021年に3か月に渡り休養しており、その中で「体調のことやこの先のことをいろいろと考え」と転校を決めたと説明しています。

 

柏木ひなたさんは2010年11月に11歳でエビ中に転入(加入)しており、その歌唱力は抜群。テレビ番組「THEカラオケ★バトル」にも出場経験もあるんですよね。しかも、ソロツアーも開催しており実力派として知られています。

 

柏木ひなたさんは2022年12月開催予定のライブで私立恵比寿中学を転校し、その後はソロ活動をしていく予定としています。12年間も恵比寿中学で活躍してきた柏木ひなたさんですが、いったいどのような理由で転校を決めたのでしょうか?

 

体調のことやこの先のこと」が理由のようですが、こちらはいったいどのような内容なのか気になりますよね。また、ソロ活動でも成功はできるのでしょうか?このようなことが気になったので、調べてみました。

 

・柏木ひなた脱退(転校)の原因はなに?
・柏木ひなたはいつから体調不良だった?
・柏木ひなたはソロ活動を成功できる実力はある?
・柏木ひなたの評判は?

 

こちらについて紹介していきます。

 

柏木ひなた脱退(転校)の原因はなに?理由やいつから体調不良か調査!

私立恵比寿中学から脱退(転校)することを発表した柏木ひなたさん。なぜ脱退を決断したのでしょうか?体調のこととありますが、柏木ひなたさんは体調に不安があるのでしょうか?2021年に約3か月休養をとっていましたが、こちらの詳細は不明です。

 

しかし、以前柏木ひなたさんは突発性難聴を患っていることを明らかにしています。2015年に左耳に違和感を感じたため病院で受診したところ、突発性難聴と診断されたとのこと。聴力が弱っているためにバランス感覚が鈍くなっていて、めまいや吐き気などが起きていたそうです。

 

突発性難聴は3人に1人しか完治せず、3分の1はある程度まで改善し、残りの3分の1は聴力の改善が見られないという特徴があります。柏木ひなたさんの活躍を見ると、完治しているのでは?と思うほどに見えますが、もしかしたら完治しない状態でここまで来たということも考えられます。

 

他のメンバーとのコンビネーションが大事な恵比寿中学では、今後やっていくのが難しいと思ったのかもしれません。また、2021年の休養については理由が明らかにされていません。もしかしたら、コロナ禍によりストレスを感じたために精神疾患を患った可能性も考えられます。

 

適応障害になる芸能人も多くいますよね。深田恭子さんや千原せいじさん、岡村隆史さんなどもこの病気で苦しんでいました。精神疾患は適応障害以外にも、うつ病や双極性障害など多くの病気が存在しています。このような精神疾患の1種となったために休養を取ったのかもしれません。

 

体調不良で休養したのは2021年9月から11月末までです。しかし、これより前から体調不良を訴えていたのではないでしょうか。9月には野外ライブの活動があり、ここまではがんばってきたものと思われます。

 

体調不良以外の原因としては、ソロ活動に移るために脱退したことも大きな要因だと思います。既に体調が戻ったらソロ活動をしていく予定、と発表しています。しかし、これまで恵比寿中学というグループで活動していた柏木ひなたさんはソロでもやっていけるのでしょうか?こちらも見ていきます。

 

柏木ひなたはソロ活動を成功できる実力はある?評判も調査した!

柏木ひなたさんがソロ活動を開始しても、成功できる実力はあるのでしょうか?これは知っている人にとっては杞憂かもしれませんが、柏木ひなたさんは2022年2月から3月にかけて、生誕ソロライブである「-Interlude-」を開催しています。

 

さらには、ソロライブの経験は何年も前からあります。2017年から2021年まで毎年ソロライブの活動を徐々に広げながら開催してきました。そして初の生誕ソロツアーが「-Interlude-」となります。このようなことから、ソロとして活動できる実力は十分あります。

 

メディアでもその歌唱力は広く認められており、スキルについても問題はないと言えます。しかし主な活動は恵比寿中学というグループです。グループから出てソロで活動するには精神的重圧とも戦わなければいけません。

 

一時的なソロ活動とはまた違った難しさもあるために、少し心配なところもありますよね。ファンの方はどのように思っているのかも見ていきます。

 

ソロでもいける実力は十分、としていますがやはり体調が気になるとの意見がありました。まずは体調を戻すことを第一にしてほしいところですよね。

 

 

体調を考えるとソロとして活動するのも良いのでは?という意見もありました。グループで活動すると、他のメンバーにスケジュールを合わせていかなければいけないので、体調が悪い時には大変ですよね。自分のスケジュールで活動できるというのは、ソロのメリットですね。

 

 

また、アイドルという枠に収まらない世界に進んでほしい、と期待する声もありました。歌唱力では高い評価を受けている柏木ひなたさん。今後は別の形でファンのみんなを楽しませてほしいですね!

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

ゆってぃと石川あんなの馴れ初めはなに?いつから付き合っているのかも調査した!

石川あんなのwiki風プロフやスリーサイズは?グラビア画像がお尻売りアイドル詐称なし!

寛一郎が佐藤浩市と違う事務所なのはなぜ?ユマニテ所属やT-artistを抜けた理由を調査!

タイトルとURLをコピーしました