日置貴之のwiki経歴や学歴を調査した!東京五輪の閉会式は失敗?

日置貴之,wiki 国際ニュース

東京オリンピックの開閉会式のエグゼクティブプロデューサーを務めた日置貴之さん。
開会式ではいろいろ不祥事が見つかり、方向転換せざるを得なかったと思います。

しかし、閉会式は万全の準備ができたと思いますが、東京オリンピックの閉会式は不評のようです。
エグゼクティブプロデューサーを務めた日置貴之さんはどのような人なのか、気になるところ。

そこで、日置貴之のwiki経歴や学歴は?
東京五輪の閉会式は失敗?

こちらについて紹介します。

日置貴之のwiki経歴は?


日置貴之のwiki風経歴について紹介します。
まずはプロフィールから。

名前:日置貴之(ひおき たかゆき)
生まれ年:1974年

主な経歴はこちらです。

・大学を卒業後、株式会社博報堂に入社
・その後FIFA Marketing AGに転職し2002FIFA WORLD CUPKOREA/JAPANのマーケティング業務を行う
・2003年にスポーツマーケティングジャパンを設立
・2010年よりアジアリーグアイスホッケーのH.C.栃木日光アイスバックスの取締役GMを務め、チームの再建およびリーグの再建に携わる
・2013年よりNFLJAPANリエゾンオフィス代表も兼務

スポーツマーケティングジャパンでは、日本ハムファイターズの北海道移転におけるブランディング、北京オリンピック野球予選大会の大会責任者などを行っています。
また海外ではセリエA、NFL、NBA、WWE、UFCの日本におけるマーケティングやデジタルメディアの業務を行っていました。

日置貴之さんはスポーツマーケティングジャパンのマネジングディレクターを務めています。
そして、スポーツマーケティングジャパンはシンガポールと日本を中心にスポーツビジネスを展開しているスポーツマーケティンググループの日本法人。

スポーツに関連する幅広いサービスを提供する企業です。
大学卒業後は博報堂に入社し、活躍しています。

その中で、スポーツ関連に興味がわいたのではないでしょうか。
FIFAは国際サッカー連盟であり、国際競技連盟では世界最大です。

そこに関連し、さらに自信をつけたことでスポーツマーケティングジャパンの設立にこぎつけたように思えます。

日置貴之の学歴は?

日置貴之さんの学歴はどのようなものなのでしょうか?
実は、いろいろと調査したものの日置貴之さんの学歴は見つかりませんでした。

芸能人ではなく、一般の方なので当然なのかもしれませんね。
しかし大学卒業後に博報堂に入社しています。

博報堂に入社している大学の割合は、東大早慶レベルが8割、GMARCHが1割、それ以外が1割と言われています。
GMARCHは、従来の6大学と言われている明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学に学習院大学を加えた7大学を指します。

最低でも、この大学以上なのでは?と予想されます。

日置貴之がプロデュースした閉会式の評判は?

日置貴之さんがプロデュースした閉会式の評判は、どのようなものなのでしょうか?

概ね、不評の様子でした。
バッハ会長の話は長いし、東京の公園を表現したとされるパフォーマンスは、あまり東京らしいとは思えませんでしたね。

また、大竹しのぶさんが登場しましたが、なぜあのような演出になったのかが説明がないと全くわかりませんよね。
なお、日置貴之さんのインタビュー記事がありました。

「見てもらえればわかる」という内容で構成されている開閉式だったようですが、見てもわからない人が大半だったのではないでしょうか。
多様性と調和がコンセプトだった東京オリンピック。

そのような内容も、受け取ることができませんでした。
また、海外の生活が長いようなのですが、海外から見た日本へのアピールはこれで正しいということでしょうか?

日本人側からすると、理解が難しい内容となっていたように思えました。
今回の閉会式が失敗だったのかどうか、判断するのは難しいところです。

しかし、多くの日本人からは賛同を得られないような内容だったのではないでしょうか。

日置貴之のwiki経歴や学歴を調査した!東京五輪の閉会式は失敗?まとめ

日置貴之のwiki経歴や学歴は?
東京五輪の閉会式は失敗?

こちらについて紹介しました。
開会式はメディアでも問題点が多く報道されましたが、閉会式については特に指摘されてはいないようですね。

ただし、ネットの書き込みは手厳しい評価になっているのは確かです。
この先、コロナ禍で開催されたオリンピック、ということでクローズアップされる機会が多い大会だと思います。

その時に、どのように評価されるのかが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました