ヴァデルナフェルガスの父親や母親の国籍は?進路についても調査!

ヴァデルナフェルガス,父親,母親,国籍 スポーツ選手

2021年の高校野球が始まりました。
昨年はコロナウイルスの影響で開催が見送られましたが、2021年は無事開催されましたね!

初日から熱い戦いが繰り広げられていますが、山梨の日本航空高校のヴァデルナフェルガス選手が注目されています。

佐賀の東明館高校に4対0で勝利しましたが、中でも活躍したのが投手として活躍したヴァデルナフェルガス選手です。

9回を無失点で抑え、勝利に貢献しました。
このヴァデルナフェルガス選手がイケメンと話題になっています。

そこで気になるのは、ヴァデルナフェルガス選手の父親や母親の国籍はどこなのか?という点。
こちらを調査してたので、紹介します。

ヴァデルナフェルガスの父親や母親の国籍は?

ヴァデルナフェルガス選手は色白で目の色素が薄いため、どこかヨーロッパ風な顔立ちをしていますn
お父さんかお母さんがヨーロッパ出身なのでしょうか?

ご両親の国籍を調べたので紹介します。

お父さんがドイツとハンガリーのハーフ。
お母さんが香港出身。

どちらも日本人ではありませんでした。
ヴァデルナフェルガス選手は身長が188cmあります。

恵まれた肉体はお父さんから引き継いだものなのでしょうね。
自宅では英語を話していた影響で、英語がペラペラ。

日本語ももちろん話すことが出来ます。
関西出身とのことなので、もしかしたら関西弁を話すのかもしれません。

ヴァデルナフェルガスの進路は?ドラフト?進学?

ヴァデルナフェルガス選手は高校を卒業したら、進路はどのように考えているのでしょうか?
実はヴァデルナフェルガス選手は、学校の成績もよく、特進クラスに在籍しているとのこと。

そのために元々は大学進学を考えていたようです。
しかし、野球が上達してきて活躍できるようになってから考えが変わってきたようです。

高校3年生の時に受けたインタビューでは、このように話しています。

勉強も得意だけど、勉強より野球が好き。野球を続けるとなったら、将来はプロ野球選手になりたい

引用:日刊スポーツ

春季関東大会ではセンバツ優勝の東海大相模からも勝利軽々もあるヴァデルナフェルガス選手。
プロスカウトも噂を聞きつけて、複数球団が視察に訪れているそうです。

進学ではなく、ドラフトでどこかのプロ球団に入団する可能性が高いかもしれませんね。

ヴァデルナフェルガスのプロフィールや経歴は?


ヴァデルナフェルガス選手のプロフィールや経歴を紹介します。
まずはプロフィールから。

名前:ヴァデルナフェルガス
生年月日:2003年10月13日
身長:188cm
体重:86kg
出身:大阪府阪南市
利き手:左投げ左打ち
ポジション:ピッチャー

大阪の阪南市で生まれ育ったヴァデルナフェルガス選手。
経歴はどのようなものでしょうか?

野球との出会いは小学校1年生の時。
桃の木台スターズで野球を始め、小学校4年生になるとピッチャーを務めるようになります。

出身中学は阪南市立飯の峰中学校ですが、中学の部活ではなく大阪泉南ボーイズに所属していました。
高校は日本航空高校に声をかけてもらったため、入学したようです。

しかし、強力なライバルが集まった高校ではなかなか活躍することが出来ず、試合に出ることすらできませんでした。

山梨県の甲子園常連校であるため、最初は中学とのレベルの違いに圧倒されたようです。
そんなヴァデルナフェルガス選手が頭角を現し始めたのが2020年秋頃から。

それまでは最速128キロくらいまでだったストレートが、MAX136キロまで出るようになります。
変化球も鋭くなりエース候補にまで成長しました。

ヴァデルナフェルガス選手が大活躍した試合が、春季関東大会の東海大相模戦です。
9回を完投し、センバツ王者から勝利します。

日本航空高校のエースナンバーである1番をつけての好投でしたが、一時期調子を落としていました。
それは学校が70名を超えるコロナウイルス感染者でクラスターが発生し、思うように練習ができなかった時。

調子を崩した結果、エースナンバーを失ってしまいます。
しかし、その後調子を取り戻したヴァデルナフェルガス選手は、甲子園初日に完投勝利で初戦を飾りました。

ヴァデルナフェルガスの父親や母親の国籍は?進路についても調査!まとめ

ヴァデルナフェルガス選手の父親や母親の国籍は?
進路はどのように考えている?

こちらについて紹介しました。
甲子園初戦を9回無失点で完投したヴァデルナフェルガス選手。

進学も考えていたようですが、今は目指すはプロ野球選手!
まずは甲子園での活躍、期待しています。

タイトルとURLをコピーしました