子供用ハーネスに批判的?ネットの意見は?父親としてはこう思う!

子供用ハーネス,批判的 国内ニュース

子供用ハーネスがニュースで紹介され、ネットで大きな話題になっています。
批判的な人の意見は、子供はペットではない!可哀そう!という意見が大半の様です。

子供の持つ親としての本音はどうなのでしょう?
ネットの意見を紹介します。

また、自分も一人の娘を持つ身です。
その経験からも、どう思うかを紹介します。

Advertisements

子供用ハーネスの批判的意見は?

ネットで調査したところ、実は批判的な反対意見はほとんど見られませんでした。
一部の方が、やはりペットみたいに見えるという点から反対、とのことです。

ニュースで紹介されていた際にも同様の意見で反対されていました。
また、ペット扱いしているというほかに、「ハーネスはただの虐待」という意見も紹介されていました。

本当は使いたいが、ペットっぽく見えてしまうので買えずにいる、という意見もありました。
そして、実際に「ペットみたい」と言われる人もいるようです。

反対意見としては主に、「ペットのように見える」「そのために虐待ではないか」という点。
それに加えて親が子供の安全を守る義務があり、親がきちんと見ていればハーネスは不要、との意見もあるようです。

賛成意見としてはどのようなものがあるのでしょうか?

子供用ハーネスの賛成派意見は?

子供用ハーネス,批判的
ここからは子供用ハーネスの賛成意見を紹介します。

ほんとこれだと思います。
子供は好奇心旺盛。

4歳くらいの子供であればきちんと手をつないで一緒にお散歩もしますが、2歳児くらいだと想像を超えた動きを見せることが多々あります。

そんな子の身を守るためのハーネスであり命綱なのでは?と思います。
子供の安全を守るためのハーネスなので、子を持つ親の意見は大多数が賛成意見が多かったです。

時折見せる、子供の瞬発力って本当にすごいんですよね。
それがなんにもないような原っぱなどでなら、かわいいかなーくらいに思いますが、それが大きな道路だとしたら。

さらに子供は動くものが大好き。
それで動いている車に突っ込んでいったらと思うと、ぞっとします。

反対意見を持つ人は、子供を持つようになったらその意見も変わるかもしれません。

そもそもペットを下に見ているという意見もありました。

ペットを格下に見て、服従しているという認識だからこそ子供につけるのも虐待だと思うのでは?という意見が多くありました。
ペットにハーネスを付けるのは、ペットの身を守るためにつけているんですよね。

我が家にもペットがいますが、車が走っていると吠えてしまうんですよね。
特にバイクが天敵。

バイクが横を走ろうものなら、とびかかっていってしまいます。
突然飛び出すので、やはりハーネスは必要だと思っています。

名前のイメージが悪いのでは?という意見もありました。
「子供用ハーネス」って、確かにペット用ハーネスと同類に見られがち。

知らない人にとってはペットみたい、と思う人も多いのかも。
そして、ペットを飼ったことがなかったり子供がいない方はつい可哀そう、虐待、などと思ってしまうのではないでしょうか。

デザインの問題もあるのかもしれません。
このようなデザインなら、ちょっとほしいかも?かわいいかも?と思うのでは?

見た目も意外と大事ですよね。
このようなものだったらどうでしょうか?

リュックに迷子防止紐がついたタイプです。
うちの子はなぜかリュックとかを背負いたい子だったので、このようなのだったら喜んでするし、親としても安心できるのでは。

自身の体験からハーネスは必要か?の意見を紹介

子供用ハーネス,批判的
我が家には娘がいます。
現在4歳ですが、意外にも聞き分けのよい子であまり突発的に飛び出したりなどはしない子でした。

そのためにハーネスは使わなかったのですが、活発な男の子だったり二人を一度に見るような時などは必要な状況もあるのではないかと思います。

他の子がしていても虐待だとかペットみたいだ、とも思ったことはありません。
活発な子なんだな~くらいにしか思っていません。

むしろ、子供の時は大切だよね、とも思いました。

子供用ハーネスは世界的には浸透してきている

子供用ハーネスは欧米を中心に市民権を得てきています。
しかし、日本ではなかなか浸透しないのが現状。

なかなか手をつないでくれない子供もいるため、子供用ハーネスは必要な家庭も多くあるはず。
そのような家庭でも気持ちよく使えるように、もっと使いやすい世の中になればよいなと思いました。

子供用ハーネスは保険のようなもの。
いざというときに役に立つものだと思います。

目を離さないということは重要ですが、子供を見ながら買い物に行ったりと必要なシーンもあるでしょう。
そんな時にもう少し周りの目も理解ある方向に変わっていけば良いなと思います。

まとめ

子供用ハーネスの批判的意見、肯定的意見、また自分自身の意見を紹介しました。
犬みたいで可哀そう、ちゃんと見ていれば必要ない、などの意見もあるかもしれません。

しかし、大切なのはわが子の命。
必用だと思ったら子供用ハーネスを取り入れる勇気も重要です。

周りの目を気にしてできない、という方!
ネットではむしろ肯定的意見が大多数でしたよ!

Advertisements

コメント

タイトルとURLをコピーしました