建仁寺のモミジ盗難のミシュラン2つ星の店はどこ?店名公表しない理由も調査!

建仁寺,モミジ盗難,ミシュラン2つ星,店,どこ 事件事故

2022年11月30日に祇園にあるミシュラン2つ星を獲得している日本料理店の関係者が、京都の建仁寺にあるモミジを無断で伐採したために寺側が警察に被害届を提出した!というのをYahoo!ニュースで読んだのですが。

 

モミジは料理の飾りに使われることが多いために伐採していたそうなんですが、建仁寺の僧侶が声を掛けると日本料理店名を名乗り、さらにこの日本料理店の店主は取材にもこたえているのですが、店名は公表していないんですよね。

 

店主は「お寺には深く謝罪したい」と話しているのですが、それなら店名を公表して謝罪をするのが筋ではないのか?とも思ってしまうのですが、この日本料理店はどこなのでしょうか?また、店名を公表しない理由も気になりますよね。

 

そこでこれらをいろいろと調べてみたので紹介したいと思いますが、まずは元ネタニュースを一緒に見ていきながら気になる点をおさらいしていきたいと思います。

 

建仁寺のモミジを無断で伐採?元ネタニュースをチェック!

 

2022年11月30日にミシュラン2つ星の日本料理店の従業員が建仁寺のモミジを無断で伐採し盗難した!というのがYahoo!ニュースで報じられていたのですが、その内容を引用して紹介していきたいと思います。

 

 寺によると、18日の午後10時半ごろ、境内の北門付近の駐車場を利用していた人が白いゴミ袋を持った男性2人組を見つけ、不審に思い声を掛けた。袋の中には20~30センチのモミジの枝3、4本(3000円相当)が入っており、警察と寺に連絡したという。2人組は料理店の従業員で、寺が防犯カメラの映像を確認したところ、モミジの木近くにあるフェンスによじ登って枝を切る様子が映っていた。

引用:Yahoo!ニュース

 

建仁寺の方が声をかけたら、モミジの枝を持っており料理店の従業員であることを話していたようですが、そもそもモミジの枝を他人の敷地から伐採するということについて、なんの疑問も思わなかったのかが不思議ですよね。

 

普通の感覚だと他人の敷地はおろか公園の木でも伐採するのは躊躇してしまうと思うのですが、そのような気持ちがこの日本料理店の従業員は欠如していたと考えられますが、これについて料理店の店主はこのようにコメントしています。

 

 料理店の男性店主は取材に、従業員の判断だったと認め「日ごろから料理の飾りに使えそうなモミジがあれば集めるよう言い、実際に店でも使っていたが、他人の敷地に入ったり、人に不快感を与えたりすることがないようにという指導が行き届いていなかった。自分の責任であり、お寺には深く謝罪したい」と話した。日中の伐採に関しては「従業員全員に確認したが、行っていないと言っている」と否定した。

引用:Yahoo!ニュース

 

このように「お寺には深く謝罪したい」と言いながらも、この日本料理店がどこなのかは公表していないんですよね。本当に謝罪したいという気持ちがあるのであれば、信頼を損ねるかもしれませんがそれでも店名を公表して謝罪するのが筋というものでは?と思ってしまいました。

 

そこで、この建仁寺のモミジを盗難したミシュラン2つ星の日本料理店はどこなのか?店主が店名を公表しない理由はなぜなのか?こちらについて紹介していきたいと思います。

 

建仁寺のモミジを盗難したミシュラン2つ星の店はどこ?寺近くの日本料理店だった!

 

建仁寺のモミジを無断で伐採し、盗難したというミシュラン2つ星の日本料理店の従業員の勤務先の店とはどこなのでしょうか?ニュース内には「寺近くの祇園に店を構え」ていることが報じられています。

 

建仁寺は地元では「けんねんさん」と呼ばれ親しまれており、建仁寺がある場所はこちらになります。

 

 

そのように地元でも親しまれている建仁寺からモミジを無断で伐採し盗難したという従業員がいる、ミシュラン2つ星の日本料理店とはどこなのかを調べてみたところ、この付近には複数のミシュラン2つ星で日本料理店があることがわかりました。

 

祇園 又吉
祇園 丸山
建仁寺 祇園 丸山
祇園 にしかわ
祇園 大渡
炭火割烹 いふき

 

この付近でミシュラン2つ星の店を探せばすぐ見つかるのではと思ったのですが、意外にもミシュラン2つ星を獲得している店は多くあったので、もしかしたら誰かがGoogleマップの口コミ情報に今回の事件のことについて書いていないかを調べてみたのですが、みつけることはできませんでした。

 

上に記載したどれかの店舗の可能性は高そうだとは思うものの、どこの店なのかまでは特定はされていません。ツイッターではこのような投稿がありました。

 

 

もしかしたら地元の方々であれば、このミシュラン2つ星の店がどこなのか、あたりがついているかもしれません。ニュースではこの店の方に取材をされていたため、ここからどこの店の人物なのかあたりがつくかもしれません。

 

“盗みの連携”の一部始終が… “二つ星”名店がもみじ窃盗 京都“最古の禅寺”が被害

 

しかし、このミシュラン2つ星の日本料理店は店の名前を公表はしないのか、その理由はなんなのかも気になったので、こちらも調べてみました。

 

建仁寺のモミジ盗難のミシュラン2つ星の店が名前を公表しない理由は?

 

建仁寺のモミジを盗難したとされる、ミシュラン2つ星の日本料理店ですが、建仁寺に深く謝罪をしたいとしながらも、店の名前を公表はしていないのですが、これはいったいなぜなのかを調べてみたところ、このような投稿が見つかりました。

 

 

京都文化は古くから言外にその意味を見出すということが言われていますが、まさかこれが理由とは思えないものの、ある意味これは面白いと言ったら不謹慎ですが、納得はできないまでもこういう考えもあるのかな?とは思いました。

 

しかし、普通に考えればやはり店の信頼を落としたくないというのが本音だと思うのと、やはりこのような事件を起こしてしまったらミシュランの星獲得に影響するという気持ちがあるのではないのかな?と思いました。

 

もしも公表しなかったら、他の店が被害に遭うのではないか?と心配を投稿している方もいて、確かにその通りだと思いました。

 

 

なお、ミシュランで星を獲得している店の不祥事とは他にもあるのかな?と思い調べてみたところ、このようなニュースが見つかりました。

 

 

こちらはミシュラン一つ星の割烹の店主が睡眠薬を盛り暴行をしたというニュースですが、京都に近い大阪での出来事で、この店は今どうなっているのかを確認したところ、臨時休業となっていることがわかりました。

 

今回のミシュラン2つ星の店は逮捕とは報じられてはいませんが、警察は被害届を受理し窃盗の容疑で捜査を進めているとのことなので、もしかしたらこの店でも逮捕者が出て休業に追いやられる可能性もありそうです。

 

もしも祇園のミシュラン2つ星の日本料理店が休業が続いていたとしたら、その店がモミジを盗難した店なのかもしれません。

 

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

高知南署の記者にキスした男性警視は誰?名前や本部警務部付異動は適切か調査!

淡路幸誠の結婚相手は誰?名前や顔画像と馴れ初めも調査!

裾野市のさくら保育園で園児閉じ込めの保育士は誰?園長は誰かやコメントも調査!

タイトルとURLをコピーしました