前橋市のフォークリフトでブランコ事故の会社はどこ?父親の名前やパレットとはなにかも調査!

前橋市,フォークリフト,ブランコ事故,会社,どこ 事件事故

2022年8月28日、群馬県前橋市で父親の操作するフォークリフトでブランコのように遊んでいた8歳の女の子の頭に、パレットが落ちて死亡したことが報じられています。死亡したのは作山由奈さんで、事故が起こったのは自宅を兼ねた設備会社の敷地内とのこと。

 

いったいこのような痛ましい事件が起こった会社がどこなのか、気になるところ。また、父親の名前や顔画像も見てみたいものですよね。さらに、パレットが落ちたとありますが、パレットとはいったいなんなのでしょう?

 

これらを調べたので紹介したいと思います。まずは元ネタニュースをチェックしていきましょう。

前橋市でフォークリフトをブランコ代わりで死亡事故?元ネタニュースをチェック!


2022年8月28日、群馬県前橋市で8歳の女の子が父親とフォークリフトを使ってブランコのようにして遊んでいたところ、フォークリフトに差し込んでいたパレットが落ちたために女の子が死亡した事故が起こっていたことがわかりました。

 

28日午後4時半過ぎ、前橋市にある自宅を兼ねた設備会社の敷地内で小学3年生の作山由奈さんの頭にパレットが落ちたため、病院に運ばれましたが死亡が確認されています。警察によるところ、フォークリフトは高さ3メートルまであげられていたそうです。

 

さらに落ちたパレットは重さ数百キロにも及ぶとのことです。作山由奈さんは夏休み最後の日曜日で、翌日が新学期が始まる予定でした。新学期を迎える前に死亡してしまったこの痛ましい事件。自宅を兼ねた設備会社とありますが、どこの会社なのか気になるところ。

 

また、父親の名前や顔画像なども見てみたいところですよね。さらには、頭に落ちたというパレットとはいったいどのようなものなのでしょうか?これらが気になったので、いろいろと調べてみたので紹介します。

 

前橋市のフォークリフトでブランコ事故の会社はどこ?父親の名前も調査!


群馬県前橋市で起こった、重機であるフォークリフトをブランコ代わりにして女の子が死亡したこの事件ですが、自宅を兼ねた設備会社の敷地で起こったと報じられています。この会社ですが、前橋市堀越町にあることがわかりました。前橋市堀越町の地図はこちらになります。

 

 

この町の規模を確認すると、2017年時点の世帯数は1,570世帯で、人口は3,952人。鉄道の駅はなく、閑静な場所であるものと予想されます。このような地域で起こった痛ましい事件ですが、自宅兼設備会社を兼ねた事故現場はどこなのでしょう?

 

この設備会社がどこなのか調べてみたところ、社長が作山姓の会社を見つけることができました。この会社のHPを確認すると、社長の顔画像や名前なども確認することができました。しかし、現場ブログなども存在していましたが、娘さんが登場している記事を見つけることができませんでした。

 

そのため、今回の事件とは無関係である可能性も考え、その会社を紹介するのは差し控えておきます。なお、ニュースで記載されている情報を元にGoogleで「群馬県前橋市堀越町 内装工事」と検索したことを参考情報として記載しておきます。

 

自宅と思わしき映像がニュースで流れていたので、こちらを紹介しておきます。

 

フォークリフトをブランコに 8歳女児が死亡 群馬・前橋|TBS NEWS DIG

 

父親は42歳で、そこに写っていた人物も同じくらいの年齢。そして、とてもにこやかな表情で写っていたこともあり、良きお父さんという印象を受けました。事件当時は近くで兄弟2人が一緒に遊んでいたことも報じられています。

 

フォークリフトにパレットを差し込んで、つるしたベルトをブランコのようにして遊んでいたとされるこの事件。どのような状況だったのか、またパレットとはなんなのか?こちらも紹介しておきます。

 

前橋市のフォークリフトでブランコ事故のパレットとは何?どのような状況かも紹介!

 

今回の事故の状況ですが、このようにフォークリフトが使われていたようですね。パレットというものをフォークリフトに差し込み、そこにベルトをブランコのようにしてつるしていたとのこと。フォークリフトのアームで上に持ち上げているのがパレットです。

 

パレットとはフォークリフトで使われる、貨物を置くための台を指します。木製や金属製、プラスチック製など様々な種類のパレットがあります。また、単なる台のようなものだけでなく、ボックス型をしているパレットもあります。

 

 

どのタイプのパレットだったのかは不明ですが、これを見る限り、かなりの重さがありそうですよね。こんなものが頭に落ちてきては確かに死を招きかねません。また、さらに詳しく調べてみると、パレットは鉄製であったことがわかりました。

 

ブランコのようにして遊んだのは今回が初めてだったとのことですが、なぜ安全だと思ってしまったのでしょうか?今回の事故に関しては、完全に父親の危機意識の問題が招いたものだと思われます。そもそもフォークリフトとは「主たる用途以外の用途に使用してはならない」と定められています。

 

子供が喜ぶだろうという安易な考えで行ってしまった結果ではないでしょうか。小学校3年生、わずか8歳で亡くなった作山由紀さん。ご冥福をお祈りいたします。

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

章胤(富永愛の長男あきつぐ)の出身高校はどこ?父親は誰なのかも調査!

Gucci Prince(グッチプリンス)の転落死の原因は自殺?落ちた場所も調査!

コレコレのYouTubeチャンネル虚偽通報の犯人は誰?復活するのは本当か調査!

タイトルとURLをコピーしました