ちゃんみなの出身中学や高校は?ハーフで練馬のヤンキーの噂を調査!

ちゃんみな,出身中学,高校 エンタメ

若い世代に人気の女性ラッパーでシンガーのちゃんみなさん。
ちゃんみなさんは日本語に英語、韓国語のトリリンガルで、お嬢様との噂があります。

しかし、その一方でヤンキーだったという過去もあるとのこと。
ちゃんみなさんはどのような学歴を持っているのか気になりますね。

そこで、ちゃんみなの出身中学や高校は?
ハーフで練馬のヤンキーの噂を調査!

こちらについて紹介します。

ちゃんみなの出身中学や高校は?大学には進学している?


若い世代に絶大な人気のちゃんみな(本名:乙茂内美奈)さん。
ヒップホップに興味を持ち始めたのは小学校2年生の時から。

高校生の時にラッパーとしてデビューを果たしていますが、出身高校はどこなのでしょうか?
まずは出身高校の前に、出身中学から紹介していきます。

ちゃんみなさんは「練馬のビヨンセ」との愛称で知られています。
その名の通り、中学は練馬の中学の出身。

練馬区立光が丘第三中学校を卒業しています。
中学を卒業したちゃんみなさんは、あずさ第一高校に進学しています。

あずさ第一高校は通信制の高校で、野田の本校以外に7校が点在しています。
ちゃんみなさんはそのうちの渋谷校に通学していました。

この高校にはダンスコースや音楽コースも用意されていることから、同コースを専攻していました。
デビューシングルの未成年は、同級生のメッシさんと共演したことでも知られています。

大学に進学したかは不明です。
しかし、進学したという情報はないために進学していない可能性が高いでしょう。

なお、ちゃんみなさんは幼い頃はバレエやピアノ、ヴァイオリンなどを習っていたようです。
お母さんはバレリーナとして働いていたそうです。

これだけ聞くとかなりお嬢様のイメージがありますが実は学生時代はヤンキーだったとのこと。
そのヤンキーだった時のエピソードについても紹介します。

ちゃんみなはハーフで練馬のヤンキーの噂は本当?


ちゃんみな(乙茂内美奈)さんは日本人の父と韓国人の母の間に生まれた韓国のハーフです。
幼少期は韓国・日本・アメリカを行き来していたそうです。

日本の小学校に入学していますが、ハーフのために日本語がうまく話せずいじめられていたとのこと。
しかし、中学生になると小学校の時の反動があったのでしょうか?

一転丸々中学3年間はやんちゃをしていたことをインタビューで明かしています。
ビーバップ・ハイスクールの世界に憧れ、ヤンキーとしての生活を過ごしていました。

喧嘩も相当に強かったそうで、男子にも負けなかったそうです。
夜中に出歩いたり、ふらふら遊んでいたことを明かしています。

小学生の時から傾倒していたヒップホップを話す友人がいなかった、ということも関係しているようですね。
しかし、高校になるとヤンキーからは足を洗ってまじめにメジャーデビューを目指してヒップホップに力を入れています。

全国高校生ラップ選手権の存在を知ったちゃんみなさんは、第9回全国高校生ラップ選手権に出場しています。
結果は2回戦敗退していますが、注目されるきっかけとなったようですね。

その後高校大学中の2016年4月にデビューシングルの「未成年」を配信。
iTunes Storeのヒップホップランキングで見事1位を獲得しています。

その後も在学中に複数曲を配信しています。
また、2017年にはメジャーデビューアルバム「未成年」を発売、オリコンチャートで最高59位を記録しています。

このように、ハーフでヤンキーだった噂は本当であることは本人もそうだったことをインタビューで語っています。

しかし、「私は怖い人ではありませんよ(笑)」とインタビューを締めくくっていました。
見た目が派手なので怖そうに見えますが、内面は地味であることをテレビで話してるのを見かけました。

将来は日本だけではなく韓国などでも活動していきたいことや、プロデュース業も始めていきたいとのことです。
そんなちゃんみなさんの楽曲を紹介しておきます。

ちゃんみな (CHANMINA) – CHOCOLATE (Official Music Video) [YouTube Ver.]

とても爽快感のあるラップですよね!
2021年10月には3枚目となるアルバムを発売しています。

これからもちゃんみなさんの活躍を期待しています!

まとめ

ちゃんみなの出身中学や高校は?
ハーフで練馬のヤンキーの噂を調査!

こちらを紹介してきました。
高校のうちにデビューというスタートを飾ったちゃんみなさん。

その夢はまだ道の途中のようです。
ちゃんみなさんは、どこまでその夢を実現できるのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました