笹山太陽の炎上時系列まとめ!イラスト無断使用一方的解決で再炎上!

笹山太陽,炎上,まとめ エンタメ

歌手の笹山太陽さんがネット上にアップされていた画像を無断使用で炎上しています。
一方的に「使用させて頂きます」と連絡をし、返信を待たずに曲のジャケット画像に使用。

無断使用はひどすぎる、と話題になっています。
さらには一方的に解決したことで、再炎上。

そこで、笹山太陽の炎上時系列まとめ!
イラスト無断使用一方的解決で再炎上!

こちらについて紹介します。

笹山太陽の炎上時系列まとめ

テレビ番組「HE カラオケ★バトル」で決勝進出経験もあり、その歌唱力が認められている笹山太陽さん。

事務所には所属しておらず、フリーで活動しています。
しかし、フリーで活動しておりまだ若いだけに、炎上を引き起こしてしまったようです。

笹山太陽がクメキ氏にイラスト使用宣言

ことの発端は、このTwitterの投稿にある左側の画像の部分です。

イラストレーターのクメキさんに対して笹山太陽さんが送ったDM内容が、投稿されていました。
これによると、笹山太陽さんはクメキさんに対して次のように送っています。

こちらの画像、とっても素敵だったので、TikTokにて使用させていただきます

これを送った後、返信も待たずに無断で使用を開始してしまいました。

本来であれば、こちらの画像を使用させていただいでもよろしいでしょうか?とお伺いを立てるべき。

そこを「使用させていただきます」と一方的に使用の宣言をしています。
さらに返信を待たずに無断でツイートの右側画像のように加工し、使用を開始してしまいました。

笹山太陽の1度目の謝罪

この件で炎上した笹山太陽さんは、謝罪文を投稿しています。

この文面で気になったのは、

使用許可に関する確認を事前にお送りしたのち、使用に関するお返事を頂く前に、無断にて転記、使用してしまいました」

と書いている部分。

使用許可の確認は本当に送られていたのでしょうか?
クメキさんが公開したDMだけだと、使用許可をもらうような文面には見えません。

使用するよ、と一方的に言っているだけではないでしょうか。

さらには「当然ながら、すべて取り下げさせて頂き」と書いてある部分。
これは誰が見ても当然なので、あえて「当然ながら」と書かなくても良かったのではないでしょうか。

押しつけがましい印象を受けてしまいますよね。

クメキ氏が「謝罪をいただき話し合い中」

クメキさんは謝罪のメールをいただき、話し合いを行っていますと投稿しています。
まだこの時点ではクメキさんは解決したかどうかは触れていません。

しかし、笹山太陽さんはクメキさんの投稿を待たずに、さらに謝罪文をツイッターで投稿しています。
これが再度の炎上の原因となります。

笹山太陽の2度目の謝罪

笹山太陽さんは、Twitterのリプライ欄を確認したのでしょうね。
再度の謝罪文を投稿しています。

この文面では、前の謝罪文を訂正する内容になっていました。

使用に関する一方的なご報告をお送りしたまま、お返事を頂く前に無断にて使用してしまいました

こちらの表現が事実である、と投稿されています。
しかし、この投稿により再度炎上します。

しかし、被害者側が解決しましたという投稿もないのに、一方的に加害者側が解決しました、というのはおかしい、と再度炎上。

このようなリプライが多く投稿されています。
事務所に所属しておらずフリーで活動している笹山太陽さん。

著作権を勉強すべきとの声もあがっています。
音楽活動を行う上では、最初は事務所に所属すべきだったかもしれませんね。

そうすれば、内部でのチェックも行われるために2度も炎上することはなかったのではないでしょうか。

同じクリエイターなのに、このようなことが起こってしまって残念ではありますが、今回のことが指摘されなくても今後同じようなことが起こっていたと思います。

ここでどのように信頼を回復できるのかが、今後の音楽活動の方針を決めることになるのでしょうね。

笹山太陽のプロフィールは?

笹山太陽さんがどのような人か正直知りませんでした。
そこで笹山太陽さんのプロフィールを調べてみたので、簡単に紹介します。

名前:笹山太陽(ささやま たいよう)
生年月日:1996年1月7日生まれ
出身:福島県郡山市
最終学歴:立教大学卒業

2016年から路上ライブ活動を本格的に行い、そこから3年半毎日行い3万枚以上のCDを手売りで販売。
2017年にはテレビ「THE カラオケ★バトル」で決勝進出、さらに翌年も同番組に出演しています。

2019年には「47都道府県路上ライブツアー」完走。
2020年に楽曲「そのままで」がTikTok150万回再生・YouTube15万回再生を記録。

2021年に 楽曲「手紙 〜お母さんへ〜」がTikTok200万回総再生・YouTube10万回再生を記録。
そして同年にプロデューサー・作詞作曲家として、ユニット「mic-alone」のプロデュースを開始しています。

こちらが「手紙 〜お母さんへ〜」の動画になります。

笹山太陽『手紙 〜お母さんへ〜』Lyric Video

地元福島では、笹山太陽さんの楽曲が番組で使われたりしています。
公式ウェブサイトには次のように記載されていました。

「国民的ヒット曲」を目指し、現在フリーランスにて活動中。

引用:笹山太陽公式Website

国民的ヒット曲は今後誕生するのでしょうか?
それとも今回の1件がその障害となるのでしょうか?

笹山太陽の炎上時系列まとめ!イラスト無断使用一方的解決で再炎上!まとめ

笹山太陽の炎上時系列まとめ!
イラスト無断使用を一方的解決で再炎上!

こちらについて紹介してきました。

TikTokやyoutubeなど、様々なWebプラットフォームがあるために事務所に所属していなくても、音楽活動ができるようになりました。

しかし、これはこれで問題を含んでいるように思わせる一件でした。
今後笹山太陽さんはどのようにして信頼を回復するのでしょうか?

もしくは信頼回復できずに、引退の可能性もありますよね。
次の笹山太陽さんの投稿に、期待が高まります!

タイトルとURLをコピーしました