漫画・僕の心のヤバイやつの評判や評価は?あらすじも紹介!

漫画,僕の心のヤバイやつ,評判,評価 未分類

漫画「僕の心のヤバイやつ」が第5回みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞の第1位受賞しました。
略称は「僕ヤバ」で、陰キャの主人公と、陽キャの美少女とのラブコメディ作品です。

この「僕の心のヤバイやつ」の評判や評価はどのようなものなのでしょうか?
「僕の心のヤバイやつ」のあらすじはどのようなものなのか?

これらをまとめて紹介します。
 

漫画「僕の心のヤバイやつ」の評判や評価は?

まずは漫画「僕の心のヤバイやつ」の評判や評価について紹介していきます。

陰キャ中二病の市川くんと、陽キャ美少女(※ただしアホ)の山田が絶妙に距離を縮めていく学園ラブコメ。
ラブコメ好き、関係性萌えの人は迷わず買っていただきたいです。

引用:Amazon

陰キャが少しのことで一喜一憂し、陽キャはそれを気にも留めていない、そのような人間関係が もどかしくも面白く 書かれています 。

引用:Amazon

この「僕ヤバ」は、主人公の市川くんがヒロインの山田を好きになっていく過程、山田が市川くんに惹かれていく過程が本当に丁寧に描かれていくから素晴らしいし、大いにニヤニヤ出来る(笑)。

引用:Amazon

ラブコメ好きであればおすすめのようですね!
ヒロインの山田は少し抜けたところがあり、なかなか主人公である市川の気持ちに気づきません。

しかし徐々に気持ちが傾いていく過程が丁寧に書かれている、と高評価です。
その関係性が徐々に変わっていくのかが魅力の漫画です。

過去作と明確に異なる作風を打ち出してきたな、と感じました。

引用:Amazon

抱腹絶倒のギャグ漫画「みつどもえ」から数年。
死ぬほどゲラゲラ笑わせてくれた鬼才・桜井のりお先生が、今度はまさかのラブコメ!

引用:Amazon

作者は桜井のりおさんですが、以前は「みつどもえ」というギャグマンガを描いていましたが、今回はがらっとジャンルが変わっています。
以前の作品が合わなかった方も、今回の「僕ヤバ」には合うかもしれませんよ!

キュンキュンしたいのであれば「僕ヤバ」はおすすめ!
中学生らしい甘い恋愛を味わうことができますよ。

アニメ化を望む声も多数あり!
さらには、アニメ化が既定路線で話す人もいました!

TSUTAYAコミック大賞の第1位を受賞し話題性も十分。
もしかしたら、アニメ化の話が本当に出るかも?!

漫画「僕の心のヤバイやつ」のあらすじは?

「僕の心のヤバイやつ」のあらすじを説明します。
本作は桜井のりおさんが描くラブコメ漫画です。

本作は「次にくるマンガ大賞2019」でWEB部門第5位に入り、話題に。
さらに「このマンガがすごい!2020」のオトコ編3位、「次にくるマンガ大賞2020」WEB部門1位を獲得。

そしてTSUTAYAコミック大賞の第1位を受賞しました。
主人公は中学2年生の市川京太郎。

この市川は中二病の真っ最中。
日々妄想の中でクラスメートを殺害していました。

市川の中で一番殺したいのが同じクラスの山田杏奈。
山田はモデルを務めるほどの、学校一の美少女。

市川は山田に見下されていると思っていましたが、おにぎりやお菓子を図書室で食べるところを目撃してしまいます。
そして、実はドジっ子で天然な面が山田にあることがわかり、市川は山田に心惹かれていきます。

こちらに描かれているのが市川と山田です。
1ページ目は市川が山田を殺す妄想にふけるところから始まり、不穏な空気でスタートしますがすぐにラブコメ路線に変わっていきます。

この作品は市川目線でストーリーが展開していきますが、天然の山田は予想しない行動をします。
この天然の行動により意図が読めず、市川が翻弄されるのと同時に読者も一緒になって翻弄されます。

山田はさりげなくフォローをしてくれる市川に対して好意を抱いていきますが、そこに立ちはだかるのは陰キャと陽キャの壁。
互いの立場を把握することができず、勘違いを起こすことも。

しかし、この勘違いが読む者をキュンキュンさせてくれます。

漫画「僕の心のヤバイやつ」の評判や評価は?あらすじも紹介!まとめ

「僕の心のヤバイやつ」の評判や評価は?
「僕の心のヤバイやつ」のあらすじはどのようなものなのか?

こちらを紹介しました。
もしかしたら近いうちにアニメ化のニュースを聞くことができるかもしれませんね!

今後「僕の心のヤバイやつ」こと僕ヤバに期待です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました