パラリンピック閉会式のDJサスケの高校は?インスタや経歴も紹介!

パラリンピック,閉会式DJ,サスケ,高校 SNSで話題

パラリンピックの閉会式が終了し、東京パラリンピックも全て終了となりましたね。
パラの閉会式で登場したのはDJサスケさん。

現役の高校生というから驚きですね!
そんなDJサスケさんはどこの高校に通っているのか気になるところですよね。

そこで、パラリンピック閉会式のDJサスケの高校は?
インスタや経歴は?

こちらについて紹介します。

パラリンピック閉会式のDJサスケの高校は?

パラリンピック閉会式に登場した、現役高校生であるDJサスケ(sasuke)さん。

実は「新しい地図」の楽曲に作詞・作曲を担当したり、三菱地所レジデンスのCMに作曲、編曲、さらに歌唱まで担当もしています。

そんなDJサスケさんの高校ですが、N高等学校に在籍しています。
N高等学校は、イニシャルではなくこれが正しい名前です。

この高校は、実はネットの高校であり、通信制・単位制の高校です。
N高等学校は卒業すれば全日制高校と同じ高校卒業資格を取得することが出来ます。

ネットだけではなく通学コースもあり、全国各地にあるキャンパスで学ぶことが出来ます。
このN高はKADOKAWAとドワンゴが共同で創立した学校で、2016年に開校しています。

ネットが進んで多様な働き方が生まれている現代ならではの学校ですね!
学校がネットだけで完結できる時代が来ているとは、思っていませんでした。

N高等学校の公式HPはこちらから。
なお、N高等学校の応援歌はサスケさんが作詞・作曲しています。

N高等学校 応援歌『希望の定理 ~I'll make your wish~』

サスケさんが卒業した中学についても紹介しておきます。
サスケさんは松山市立久米中学校を卒業しています。

地元が松山で、松山市の小学校・中学校に入学、卒業しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sasuke Haraguchi(@sasukeharaguchi)がシェアした投稿

これだけみると普通の中学生に見えますが、12歳から本格的に作詞・作曲を始めています。
高校でますますスキルを磨いていく、という気持ちで入学したのかもしれませんね。

DJサスケのインスタ含むプロフィールは?

サスケさんのインスタを含むプロフィールを紹介します。

名前:SASUKE(さすけ)
本名:原口沙輔(はらぐち さすけ)
生年月日:2003年5月21日
出身:愛媛県松山市
身長:157cm
所属:CENTRO、ワーナーミュージック・ジャパン
インスタグラムアカウント:sasukeharaguchi

2021年9月現在、サスケさんは18歳です。
パフォーマンスの幅は広く、DJだけでなくダンサー、ドラマー、作曲家、トラックメーカー、シンガーなど様々な分野で活動するスーパー高校生。

パラリンピックの閉会式ではこのような機器を使っていたのがわかったかと思います。

パラに感動した少年役として登場していました。
サスケさんのインスタグラムには、かなりの数の投稿があります。

一部を紹介しておきますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sasuke Haraguchi(@sasukeharaguchi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sasuke Haraguchi(@sasukeharaguchi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sasuke Haraguchi(@sasukeharaguchi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sasuke Haraguchi(@sasukeharaguchi)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sasuke Haraguchi(@sasukeharaguchi)がシェアした投稿

聖火ランナーも務めていました!
インスタを見るだけでも、様々な才能があることがわかりますよね。

まだ18歳の高校生というのだから驚きです。
この先、どのような大人になっていくのかが興味が尽きませんね。

DJサスケの経歴は?

サスケさんの経歴について紹介します。
2003年5月21日に生まれたサスケさんですが、2歳の頃から独学でダンスを始めたそうです。
そして5歳になると、父親が所有しているMacBook Proを使用して独学で作曲を開始。

10歳になると、アメリカ・ニューヨークのアポロシアターで開催されたイベント「アポロシアターアマチュアナイトトップドッグ」に参加し日本人最年少で優勝を果たします。

2015年にyoutubeチャンネル「SASUKE TV」を開設し、2018年まで投稿。
2018年になると、新しい地図 join ミュージックに「#SINGING」を楽曲提供。

同年、デジタルシングル「インフルエンザー」でワーナーミュージック・ジャパンでメジャーデビュー。
2019年になるとyoutubeチャンネル「SASUKE MUSIC VIDEO」を開設。

2019年に音楽活動を優先するためにN高等学校に入学し、入学式では生徒宣誓を務めています。
以降も作曲活動を行っており、2021年6月に「梅雨嫌い」で12枚のシングル曲を発表しています。

そして同年9月には東京2020パラリンピック閉会式に出演しています。

パラリンピック閉会式のDJサスケの高校は?インスタや経歴も紹介!まとめ


パラリンピックの閉会式でDJを務めたサスケさんの高校はどこ?
インスタや経歴は?

こちらについて紹介してきました。
まだ高校生であるサスケさん。

この先どのような道に進むのでしょうか?
音楽からは離れることはないと思いますが、音楽関連だけでも多くの分野で活躍できそうですよね。

今後の活躍についても期待しています!

タイトルとURLをコピーしました