志岐孔明(熊本市で盗撮)が懲戒免職の小学校はどこ?顔画像や余罪も調査!

志岐孔明,,懲戒免職,小学校,どこ 事件事故

2023年1月11日に熊本市西区島崎の元教諭の志岐孔明氏が勤務していた小学校で女子児童のスカートの中や着替えの様子を盗撮したとして、警察に逮捕された!というのがYahoo!ニュースで報じられていたのですが。

 

志岐孔明氏は2022年5月から7月の間に勤務していた小学校の教室や更衣室で、女子児童のスカート内や着替えの様子をカメラで撮影していた疑いがあるとのことなんですが、勤務先でしかも小学生を盗撮していたというのは最悪のケースではないでしょうか。

 

盗撮するためにがんばって教師になろうと思ったのでしょうか?この志岐孔明氏が勤務していた小学校とはどこなのでしょうか?また、顔画像が公開されているかや余罪があるかなどが気になりますよね。そこでこれらを調べてみたので紹介します。

 

まずは元ネタニュースを見ながら気になる点をチェックしていきたいと思います。

 

志岐孔明が勤務先の小学校で盗撮?元ネタニュースをチェック!

 

2023年1月11日に熊本市西区島崎の元教諭の志岐孔明氏が、勤務していた小学校で女子児童を盗撮していたことで逮捕された!というのがYahoo!ニュースで報じられていたのですが、この内容を引用して紹介します。

 

熊本県迷惑行為等防止条例違反などの疑いで逮捕されたのは、熊本市西区島崎の元教諭、志岐 孔明(しき こうめい)容疑者(26)です。 警察によりますと、志岐容疑者は2022年5月から7月の間に勤務していた小学校の教室や更衣室で、女子児童のスカート内や着替えの様子をカメラで撮影した疑いがもたれています。 先月12月に熊本市教育委員会からの通報で警察が捜査を開始。しかし、校長の指示で志岐容疑者がカメラのデータを削除していたことから、警察は、押収したパソコンやスマートフォンから動画の一部を復元し捜査を続けていました。 警察の調べに対し、志岐容疑者は容疑を認めているということです。 警察は余罪があるとみて、復元したデータの裏付け捜査を進めることにしています。

引用:Yahoo!ニュース

 

熊本市西区島崎の元教諭の志岐孔明氏が、勤務していた小学校の教室や更衣室で女子児童のスカート内や着替えの様子をカメラで撮影した疑いがあり逮捕されたことが報じられていますが、勤務先で盗撮をするという行動に驚きました。

 

しかし、さらに驚いたのは「校長の指示で志岐容疑者がカメラのデータを削除していた」と報じられており、校長についてもこれは犯罪の隠匿行為になるのではないか?という点ですが、警察はパソコンやスマートフォンからデータを復元し捜査したとのこと。

 

これが証拠となり、志岐孔明氏は容疑を認めているそうです。熊本市にお子さんがいるご両親にしてみれば、志岐孔明氏が勤務していた小学校とはどこなんだろう?というのが気になるのではないでしょうか。しかも、校長が共犯まがいのことをする学校とはどのような評判があるのでしょう?

 

また、志岐孔明氏の顔画像は公開されているのかや、余罪はあるのかも気になるところですよね。そこでこれらを調べたので紹介していきます。

 

志岐孔明(熊本で盗撮)が懲戒免職の小学校はどこ?学校の評判も調査!

 

志岐孔明氏が勤務していた小学校で盗撮をしていたために逮捕されたというニュースが報じられましたが、志岐孔明氏が勤務していた小学校とはどこなのでしょうか?この小学校は校長までもが罪を隠すような行為をしていた学校ということになりますよね。

 

懲戒免職となった元勤務先の小学校について調べてみたところ、2022年12月に懲戒免職された際にニュースとなっており、そのニュース内には学校名が記載されていました。そのニュースの内容がこちらになります。

 

23日付で懲戒免職処分となったのは、熊本市立西里小学校の志岐 孔明教諭(26)です。

熊本市教育委員会によりますと、教諭は11月、学校の女子更衣室にペン型カメラを設置し、着替えていた女子児童を盗撮。スマートフォンには30枚以上の画像などが保存されていたということで、警察が捜査中です。

また、教諭に画像の消去を指示し市教委に「データはなかった」と虚偽の報告をしたとして、校長が停職6カ月の処分となりました。

引用:FNNプライムオンライン

 

こちらのニュースの内容を確認すると、熊本市立西里小学校に勤務していたことがわかり、しかも画像の消去を指示した校長については停職6か月の処分となっていることまでもがわかりましたが、停職はかなりましだったのではないでしょうか。

 

この学校の口コミについても調べてみたのですが、ある口コミサイトには特に口コミは投稿されておらず、Googleマップに投稿されている口コミをチェックしてみたのですが、こちらにも教師や校長に対する内容は投稿されていませんでした。

 

校長がデータ削除を指示したことについては、Yahoo!ニュースにこのようなコメントが寄せられていました。

 

こうめい。名前負けしすぎだ。校長も画像削除指示とか酷いな。むしろ証拠として警察に差し出する立場だろうに。

引用:Yahoo!ニュース コメント

 

本来は教師の模範となる行動を示す立場の人物が、データの削除指示をするとは驚きですよね。熊本市立西里小学校のHPを確認してみたところ、「校長室」というコーナーがあったのですが、そこには何のコメントも残されていませんでした。

 

停職6か月となった校長が削除したのでしょうか?また、志岐孔明氏は実名報道はされていますが、顔画像は公開されたりしているのでしょうか?余罪はあるのかも気になったので、こちらも調べてみました。

 

志岐孔明の顔画像は公開されてる?余罪はあるかもチェック!

 

志岐孔明氏は実名報道されてはいるものの、複数のニュースを確認してみたのですが顔画像を公開しているニュースサイトはありませんでした。これはまだ志岐孔明氏の罪状は確定しておらず、起訴されない可能性も鑑みて顔画像までは公開しないこととしているのかもしれません。

 

その反面、万が一起訴された際には顔画像がニュースで公開される可能性もありえるということを示しており、もしかしたら今後志岐孔明氏の顔画像がYahoo!ニュースなどで公開されることもあるかもしれません。

 

また、警察によると2022年5月から7月の間に勤務していた小学校で盗撮をした疑いがあるとのことで警察が捜査をしており、志岐孔明氏には余罪があるのかについても引き続き警察は捜査を進める方針とのこと。

 

志岐孔明氏には余罪はあるのでしょうか?志岐孔明氏は2022年12月に懲戒免職となっていますが、実は今回の逮捕とは別件で懲戒免職処分としていたことが報じられています。

 

 市教委は、別件で勤務先の女子児童の着替えの様子などを盗撮したとして、先月23日付で志岐容疑者を懲戒免職処分にしていた。

引用:Yahoo!ニュース

 

この懲戒免職処分となったきっかけの事件を捜査すれば、余罪が確定するのではないでしょうか?また、2回盗撮をしていたとすれば、それよりも多い回数の盗撮を行っているということも考えられますよね。

 

志岐孔明氏にはどれだけの余罪があるかまではわかりませんが、その点に関しては警察がパソコンとスマートフォンを押収していることから、余罪があるのかをしっかりと調べ上げるのではないでしょうか。

 

盗撮にはペン型カメラが使用されたことが発表されていますが、押収した機器からは既に盗撮の動画データが複数確認されていると報じているところもあることから、警察の捜査は順調に進んでいるようですね。

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

荒田佑大の虐待の理由は?嫁や長男はどこにいるのかも調査!

ジャニワで体調不良の関係者は誰?病名やいつから再開されるかも調査した!

浜松市の男子高校生に淫行の公立中学校の教師は誰?勤務先や余罪も調査!

タイトルとURLをコピーしました