坂口洋平の顔画像や経歴は?薬学部卒のエリートで年収や受賞歴も調査した!

坂口洋平,顔画像,経歴 事件事故

女子高校生にわいせつな行為をしたとして、熊本県警荒尾署は2022年9月21日までに、県少年保護育成条例違反の疑いで、福岡大助教の坂口洋平氏を逮捕したことを発表しました。坂口洋平氏は容疑を認めているとのこと。

 

当時17歳と知りながら、熊本県内のホテルで女子生徒にみだらな行為をしたという坂口洋平氏ですが、どのような顔をしているのかが気になりますね。また、福岡助教授として働いている人物の経歴も気になるところ。

 

さらには、年収や受賞歴などはどのようなものなのでしょう?これらを調べてみたので紹介します。まずは元ネタニュースをチェックしていきましょう。

福岡大学助教授の坂口洋平が女子高生にわいせつ行為?元ネタニュースをチェック!

 

女子高生にわいせつな行為をしたとして、熊本県警署は2022年9月21日までに県少年保護育成条例違反の疑いで、福岡大助教の坂口洋平氏を逮捕したことを発表しました。坂口洋平氏は容疑を認めているとのことです。

 

逮捕された坂口洋平氏は2022年6月18日午前、熊本県内のホテルで当時17歳と知りながら女子生徒とみだらな行為をした疑いがあります。熊本県警署によれば、2人はインターネット交流サイト、いわゆるSNSで知り合ったそうです。

 

女子生徒の学校関係者がこの事実を把握し、県警に通報したとのことです。この坂口洋平氏が勤務する福岡大は「事実関係を確認し、調査の上、厳正に対処する」とコメントをしています。この坂口洋平氏は福岡市中央区梅光園に住んでいます。

 

福岡県から熊本県はかなりの距離があり、佐賀県を越えて熊本県まで女子生徒に会いにいったようですね。しかも17歳と知りながらということは、いわゆるロリコンだったのでしょうか。この坂口洋平氏はどのような顔をしているのかが気になりますね。

 

また、どのような経歴の持ち主なのでしょうか?また、年収はどれくらいで受賞歴は?これらを調べてみたので紹介したいと思います。

 

坂口洋平の顔画像は?経歴も調査した!

 

17歳と知りながらも、女子生徒にみだらな行為をしたという坂口洋平氏。福岡大学に助教授として勤務するこの人物ですが、以前にも福岡大学の助教授が逮捕されていました。なお、上の投稿の助教授は別の人物です。

 

福岡大学の助教授として勤務しながら、17歳の女子学生にみだらな行為をしたという坂口洋平氏ですが、どのような顔をしているのでしょうか?TwitterやFacebook、インスタなどSNSなどで調査してみたのですが、顔画像を見つけることはできませんでした。

 

しかし、テレビでのニュースで顔画像も紹介されるかもしれませんね。17歳との女子学生と関係を持った坂口洋平氏は、あまり顔に自信がない人物だったのかもしれません。女子生徒との間には金銭でつながったのではないでしょうか。

 

また、この坂口洋平氏の経歴について調べてみました。

 

・2015年度: 国立研究開発法人産業技術総合研究所 研究員
・2016年度 – 2017年度: 国立研究開発法人産業技術総合研究所 研究員
・2018年度: 福岡大学, 薬学部, 助教
・2021年度 – 2022年度: 福岡大学, 薬学部, 助教

 

意外にも、助教授として福岡大学に勤務し始めたのは2018年からだったようですね。また、国立研究開発法人産業技術総合研究所に所属していた経歴も見つけることができました。この研究所は産総研と呼ばれる日本最大の研究機関です。

 

 

そこに所属していたということは、かなりのエリート出身だったのではないでしょうか。また、坂口洋平氏は福岡大学大学院役学研究科出身で、在学中の2011年に九州分析化学奨励賞を受賞していることがわかりました。

 

また、福岡大学薬学部の公式HPには、坂口洋平氏のスタッフ紹介が掲載されていました。

 

助 教 坂口洋平 [博士 (薬学)]  sakaguchi ※ @fukuoka-u.ac.jp

小さくともきらりと光るような研究ができるように、地道にこつこつと、日々精進したいと思います。

引用:福岡大学薬学部公式HP

 

小さくともきらりと光るような研究といいつつも、別の場面で光ってしまった坂口洋平氏。逮捕されて報道陣らのフラッシュにより光り輝いてしまったのではないでしょうか。この坂口洋平氏の年収や受賞歴についても調べてみました。

 

坂口洋平の年収は?受賞歴も調査した!

 

福岡大学で助教授として勤務していた坂口洋平氏ですが、年収はどのくらいもらっていたのでしょうか?福岡大学の中では薬学部は高年収であるようです。少し古いデータになりますが、2006年の年収は薬学部の助教授で700~1000万円のようです。

 

坂口洋平氏は2018年から福岡大学薬学部の助教授として勤務していますが、年齢は2022年9月時点で37歳です。また、産総研で研究していた実績もあることから、900万円程度はもらっていたのかもしれませんね。

 

この人物が結婚していたのかは不明ですが、休みの日にわざわざ福岡県から熊本県に女子生徒に会いにいくくらいということから、独身であったと予想します。独身でこの年収であれば、かなりお金を持っていたはずです。

 

 

そこで女子生徒と金銭関係の利害が一致したために、会いにいったのではないでしょうか。坂口洋平氏の受賞歴も調べてみたのですが、複数の賞を受賞しています。先ほど紹介した通り、大学院生時代にも受賞していますが、それ以外の受賞歴はこちらです。

 

・2019年:星野賞 研究奨励賞
・2021年:日本分析化学会 奨励賞
・2022年:Outstanding Reviewer Award in Analytical Sciences 2021

 

一番下の賞は学術雑誌から受賞されたもののようで、これを称える表彰状が福岡大学のサーバ内に掲載されていました。このように、世界でもその功績が認められていた坂口洋平氏。それなのに、17歳とわかりながらわいせつな行為をしてしまったことを残念に思います。

 

大学は「事実関係を確認し、調査の上、厳正に対処する」とコメントしていることから、首になる可能性が非常に高そうですね。しかし、このように犯罪歴があれば別の大学に任用されることも難しいと思います。

 

今後どのような生活を送るのかはわかりませんが、幸いなことにお金はたくさんありそうなので、それで今後の人生の過ごし方について、見つめなおしてほしいものですね。

併せて読みたい最新ニュースを紹介!

併せて読みたい最新ニュースをいくつか紹介しておきます。
気になった方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね!

成瀬理沙の経歴がすごい?AKB卒業からセクシー女優に転身でカップサイズ成長!

霞が関で焼身自殺を図った男性は誰で名前は?国葬反対がカルトに昇華したとの噂!

昭島市のコンビニ強盗をした男子中学生の学校はどこ?生徒や先生からの評判も調査!

タイトルとURLをコピーしました